新しいものづくりを応援するメディア

RSS


OSインストーラ付きのRaspberry Pi用ストレージ「WD PiDrive Foundation Edition」

米Western Digitalは、Raspberry Pi用ストレージ「WD PiDrive Foundation Edition」を発表した。

フラッシュメモリモデル フラッシュメモリモデル

WD PiDrive Foundation Editionには、USB接続の375GB/250GBのハードディスクモデルと、64GBのフラッシュメモリモデルという3タイプがある。

OS インストーラ「NOOBS」の入ったmicroSDカードが付属しており、インターネット接続なしでRaspbian PIXELをインストールできる。

また、WD PiDrive Foundation Editionは、その大きな記憶容量を有効利用するための機能「Project Spaces」を備えている。この機能を使うと、コアOSインスタンスを複数インストールしてそれぞれに領域を与えたり、ユーザーごとに個別の作業領域を割り当てたりすることができる。

価格は375GB版が37.49ドル(約4100円)、250GB版が28.99ドル(約3200円)、64GB版が18.99ドル(約2100円)。WD PiDrive Foundation Editionは、同社の米国のWebサイトで販売しているが、出荷先は現在のところ米国内しか指定できなくなっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  2. 片手でモンスターボールを投げるための装置 #ポケモンGO
  3. スーパーで部品になるお菓子を探す…!
  4. 個人情報の保護と思い出を成仏させるために、SDカードを仏像に閉じ込める
  5. 生命の輝きを機械と漫画で体感する「プリンをプルプルさせるマシン」
  6. これであなたも人気者!ハッピーをまき散らせるDIYバズーカ
  7. 初代はいつもデカくて重い。でも欲しかったポータブルプレーヤー 「SONY Mini Disc Player MZ-2P(MD Walkman)」
  8. ArduinoをRaspberry Piで使いこなす——Raspberry Piに搭載できるArduino互換ボード「πduino(パイデュイーノ)」
  9. 初めてのKickstarterで初めての3Dプリンタを手に入れました ~1万円以下、激安3Dプリンタのその後
  10. ワイヤレスで組み合わせていろいろなものが作れる子供向け電子工作パッケージ「Plezmo」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る