新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Pythonの基礎も学べる——Raspberry Pi 3の入門書「みんなのRaspberry Pi入門」発刊

リックテレコムは、Raspberry Piの最新機種「Raspberry Pi 3」の入門書「みんなのRaspberry Pi入門 第3版」を12月中旬に刊行する。

みんなのRaspberry Pi入門 第3版は、Raspberry Pi 3について分かりやすく説明した書籍だ。同書では写真と図を用いて、Raspberry Pi 3を扱う上で必要なものや、メンテナンスの方法などを解説している。

Raspberry PiのOS「Raspbian」のインストール方法と使い方に加え、Raspberry Piの公式言語「Python」を重点的に説明。また、プログラミング未経験者に配慮して、Python以外のプログラミングにも通じる基礎と基本的な作法の解説に多くの紙面を費やした。さらに、電子工作の基礎も学べる。

石井モルナ氏と江崎徳秀氏の共著で、B5変型判360ページ。定価は2700円(税抜)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ニンジャボット、入門用超小型3Dプリンター「ニンジャボット・コペン」発売
  2. 独ケムニッツ工科大、3Dプリンターによる電動モーター製作に成功
  3. Raspberry Piでアナログ8ch入力できる——Raspberry Pi用アナログ入力ボード「RPi-GP40シリーズ」
  4. 最大造形サイズ300×300×400mmで6万円から——ボンサイラボ、大型FFF方式3Dプリンター「CR-10Sシリーズ」発売
  5. 3Dプリントで自分の背中にぴったりフィット——3Dシェルを使ったリュック「SEAL ERGONOMIC」
  6. ワークブック形式で基礎を習得——カットシステム、「Python[基礎編]ワークブック」発刊へ
  7. 3Dプリンターに最適化した金属粉末を開発ーー高い強度と延性、耐食性の合金を造形可能 日立金属
  8. シリコンバレーを経て起業した韓国Naranが見据える「地に足の着いたIoT」
  9. いつでもどこでも気分を「リブート」してストレス解消——手遊びガジェット「KACHA」
  10. CMYK4色でフルカラー造形も——M3Dの新型プリントヘッド「QuadFusion」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る