新しいものづくりがわかるメディア

RSS


音楽を聴きながら会話できる——ハイレゾ級の音質を誇る骨伝導イヤホン「EarsOpen」

ハイレゾ級の音質を誇る骨伝導イヤホン「EarsOpen(イヤーズオープン)」がGREEN FUNDING by T-SITEに登場した。

骨伝導イヤホンとは、骨を通じて音を聴くイヤホンのこと。耳を塞がないため、音楽を聴きながらでも周囲の音をしっかり聞ける。

EarsOpen最大の特徴は、骨伝導製品としてハイレゾ級音質を達成したことだ。ダイナミック振動子という技術を採用し、さらに研究を重ねることにより、分割振動や不要な共振の大幅な削減に成功。その結果、再生周波数帯域が4Hz~40KHzとなった。

また、骨伝導でハイレゾ級の音を伝達するために、楽器の倍音にも着目した。EarsOpenでは、基音に対する倍音の割合をコントロールし、美しい楽器の響きをまねることで、かつてない高音質のリスニングを可能にしている。開発元によると、聴覚に障害がある人の聴覚補助にも役立つという。

EarsOpenのクラウドファンディングは5月31日まで実施。3月13日時点では、目標額の100万円をはるかに超える約1800万円を集めている。早期割引適用価格は有線タイプが6860円、Bluetoothタイプが1万6770円、聴覚補助タイプが5万9000円だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 星や銀河を全自動で観測/撮影できるスマート天体望遠鏡カメラ「Vespera」 #CES2021
  2. 壁の中をスキャンしてくぎなどの位置を検出できるDIYツール「Walabot DIY 2」 #CES2021
  3. Apple Watchをヘッドマウント——スカウター型スマートグラス「ホロスター」
  4. レトロゲームが遊べる、作曲ができる——ゲームボーイ互換のポータブルゲーム機「Analogue Pocket」 #CES2021
  5. Raspberry Pi Zero用カメラポート付きUSBハブモジュール「Moon Pi Hub Cam」
  6. DMM.make、「PostPro 3D」を使った3Dプリント品の特殊表面処理サービスを開始
  7. それ、M5でつくれるよ ——猫をつくれるよ
  8. ワイヤレスイヤホンと一体化したフェイスマスク「MaskFone」#CES2021
  9. カメラなしでスマートホーム化、5種類のセンサーを備えたスマートセンサー「OVAL」 #CES2021
  10. アフレル、AIロボティクス教材「ロボットではじめる深層学習TensorFlow × 画像認識 × EV3」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る