新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プラモデル感覚で組み立てられる——DIYドローンキット「LIVE CAM DRONE」

ジーフォースは、プラモデル感覚で簡単に組み立てることができるドローンキット「LIVE CAM DRONE ASSEMBLY KIT DX」を発売した。

photo

LIVE CAM DRONE ASSEMBLY KIT DXは、プラモデルのようにランナーから部品を切り出して、手作業で各パーツを組み立てていく。パーツの結合はスナップフィット方式で、配線もコネクタ接続なので、特別な工具や専門知識がなくても組み立てることができる。

自分で組み立てることでDIYの楽しみを味わえると共に、ドローンの構造や仕組みを理解することもできる。

photo

完成したドローンは、スマートフォンやタブレットから専用アプリを使って操縦ができる。ドローンとスマートフォンなどはWi-Fiで接続され、ドローンに搭載の小型カメラからの映像を見たり、写真や動画として記録することができる。

さらに大気圧センサーを搭載し、高度を自動制御する高度自動維持機能を備えているので、マニュアルでの高度維持操作が不要になり、空撮などがより容易に行えるという。もちろん、付属の送信機を使えば、スティック操作で操縦することもできる。

photo

機体サイズは74×74×38mm、総重量が37g。本体パーツの他にUSB充電器、LiPoバッテリー、2.4GHz 4ch送信機(MODE1)、スマートフォンホルダー、日本語取扱説明書が付属する。専用アプリはiOSおよびAndroidに対応している。

R/C専門店や模型店、家電量販店にて発売し、価格は1万1500円(税別)だ。送信機が付属しない「LIVE CAM DRONE ASSEMBLY KIT STD」も9500円(税別)で6月15日に発売予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 小型バーコードスキャナーを作れるRaspberry Pi用拡張ボード「Zero Barcode HAT」
  3. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  4. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  5. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」
  10. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る