新しいものづくりがわかるメディア

RSS


LEDで光きらめくドレスに——LEDデコレーションキット「StitchKit」

LEDでドレスやワンピースなどをデコレーションできる「StitchKit」がKickstarterでクラウドファンディング中だ。

StitchKit

StitchKitは、LEDストリング、各種センサー、小型コントローラーがセットになったキット。ドレスやワンピースなどの生地に縫い付けるだけで、LEDで光り輝く未来的なデコレーションを施すことができる。

StitchKit
StitchKit

StitchKitは、最先端テクノロジーとファッションの融合に取り組んでいるカナダのMakeFashionとウェアラブルやファッションテクノロジーを手掛けるカナダのWareLabsとのコラボレーションから生まれたプロジェクト。MakeFashionは、2016年に中国で開催された「Maker Faire成都」にも出展している。

StitchKitの心臓部はArduinoベースの「MakeFasion board」。300個以上のLEDを点灯させ500色以上の光を出すことができるうえ、音響、光、振動、近接などの各種センサーを使って光の状態を変化させることができる。StitchKit開発にはSeeed Studioとも協力しており、同社のGroveセンサーはすべてStitchKitに対応している。

StitchKit

StitchKitの価格は、キットに含まれるLEDやセンサーの種類と数により49~199カナダドル(約4300~1万7000円)。出荷は2018年4月の予定で、日本への送料は15~25カナダドル(約1300円~2200円)だ。

StitchKitは2018年1月28日までクラウドファンディングを実施。2017年12月18日時点で、目標額1万カナダドル(約88万円)に対して約9400カナダドル(約82万円)を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. レゴブロック状の「音響レンズ」を使い、超指向性オーディオ・スポットライトを構築
  10. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る