新しいものづくりがわかるメディア

RSS


「絵本」シリーズにPythonが登場——翔泳社、「Pythonの絵本 Pythonを楽しく学ぶ9つの扉」発刊へ

翔泳社は、プログラミング言語Pythonの入門書「Pythonの絵本 Pythonを楽しく学ぶ9つの扉」を2018年2月16日に発刊する予定だ。

本書は、同社の「絵本シリーズ」の一つとなるもので、データ分析などで広く利用されているインタープリタ型言語Pythonの初心者を対象とした入門書だ。「プログラミングについて何も知らないこと」を前提に、基本からPythonを解説し、さらにリストや関数などの機能を紹介。章末でプログラミングのサンプルを紹介するなど、実戦的な内容も含んでいる。

豊富なイラストと簡潔な解説で、絵本のようにビジュアルに理解できる。2ページを単位とした説明、基礎に絞り込んだ内容でスピーディに学習を進めることが可能だ。

予備知識不要で「プログラミングとは何か」から入門できるが、Pythonの特徴や実行の仕組みなど、知識として知っておきたい事柄もフォローされている。また、クラスとオブジェクトの基本も解説されており、オブジェクト指向の基礎も学習できる。

著者は株式会社アンクで、B5変、224ページ。価格は1780円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  2. 視線を外さずに運転できる——後付けタイプのヘッドアップディスプレイ「HUD NEOTOKYO」
  3. 記念すべき瞬間を永遠に——2738年間カウントをつづけるパーソナルタイマー「TIME SINCE LAUNCH」
  4. GoF studio(東京都台東区)
  5. 自由に改造し遊びを通して子供の創造力を育む——教育用ラジコンカー「RaceYa」
  6. 500dpiで刻印できる——40/50W密閉型CO2レーザー加工機「Beambox」
  7. ひと目でときめく小さな世界——「田中智 ミニチュアワールド—Face to Face もっとそばに—」(銀座)
  8. アイ・オー・データ機器、Raspberry Pi標準OSプリインストールmicroSDカード「UD-RPSDRB」発売
  9. Raspberry Piの実験や制作に——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi用拡張基板5種発売
  10. きっかけはトラブルだった——旅館の食事に欠かせない「例の青い固形燃料」が生まれた理由

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る