新しいものづくりがわかるメディア

RSS


カットシステム、クラウドベースの3DCAD入門書「Fusion360操作ガイド アドバンス編」第2版を発刊へ

カットシステムは、「Fusion360操作ガイド アドバンス編」の第2版を2018年2月10日に刊行する予定だ。

本書は、初心者目線で専門用語をかみ砕いた題材を基に、基本的な機能や3Dデータを作成する際の考え方が身に付くガイドブックだ。楽しみながら学び「欲しいモノをいつでも作れる素晴らしさ」を体験できるとしている。

第1版を2016年4月に刊行。今回発刊する第2版は、2017年10月に刊行した「Fusion360操作ガイド ベーシック編」の知識を前提として構成されている。

全7章構成。ロボットでの作業平面学習に加え、取っ手のとれるスコップやスマートフォンスタンド、ペンダントトップ、スーパーミニカーなど、より複雑な形状や有機的な形のモデリング、複雑なレンダリングの設定などを学習できる。

著者はスリプリ(3Dワークス)の三谷大暁氏、別所智広氏、坂元浩二氏で、判型はB5判(フルカラー)、ページ数は288ページ。本体価格は2900円(税抜)だ。 購入者特典として、WEBで閲覧できる課題の解答と動画が付属する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1ポンド硬貨より小さいArduino互換の超小型マイコン「Piksey Atto」
  2. それ、ラズパイでつくれるよ——メッセだけならラズパイでいい
  3. オーム社、「APIではじめるディープラーニング・アプリケーション開発 Google Cloud API活用入門」発刊
  4. 70万円台で手に入るEV——3Dプリント製超小型電気自動車「YoYo」
  5. 知識や経験なしでも出来たてビール造りを楽しめるスマート醸造機「INTHEKEG」 #CES2020
  6. 日本3Dプリンター、多様化するニーズに応じフィラメントを拡充するプログラムを開始
  7. クモの糸に匹敵——強度と靭性を兼ね備えた軽量ポリマー繊維を開発
  8. DJ用の機材にまで進化し続けたポータブルレコードプレーヤー「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER GP-3B」
  9. バッテリー不要のコンピューター入力デバイスを開発——親指で人差し指側面をタップするだけ
  10. 超広角カメラを内蔵——Makeblock、デスクトップ型レーザーカッター「Laserbox」の国内販売を開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る