新しいものづくりがわかるメディア

RSS


文字やシンボルのサインが光る——レトロ感のあるLED照明「D-SIGN Light」

文字やシンボルの形状のフィラメントを採用した調光タイプのLED照明「D-SIGN Light」がKickstarterに登場し、出資を募っている。

photo

D-SIGN Lightは、アヒルのデザインや、「Idea」、「Cat」、「Dog」、「Love」、「Home」といった文字が光るデザインLED。4タイプのホルダーやスタンドを用意し、暖色系でレトロ感のあるインテリア向けライトだ。

photo

D-SIGN Lightは、G80、G95、G125の3タイプを用意しており、G80は径80×120mmでアヒルのデザイン、G95は径95×145mmで「Idea」/「 Cat」/「Dog」、G125は径125×175mmで「Love」/「Home」の文字デザインを採用する。吊り下げ用ライトバルブホルダーはブラック/銅色から選べ、2メートルの電源コードが付属する。他にも木製のPCテーブルライト用や木製スタンド用(どちらもブラック/ホワイトから選べる)、Xタップ用(ブラック/ブルー/ピンク/ホワイトから選べる)の取り付け具を用意しており、用途に応じてバルブと組み合わせられる。

photo

D-SIGN Lightの電圧は110~130/220~240Vに対応し、消費電力は3W、色温度は2200k~、寿命は約2万時間、口金はE26/E27のスクリュータイプだ(注:日本の国内規格はE26)。

photo

D-SIGN LightはG80を155香港ドル(約2200円)、G95を195香港ドル(約2700円)、G125を230香港ドル(約3200円)、吊り下げ用ライトホルダーを78香港ドル(約1100円)、木製のPCテーブルライト用と木製スタンド用取り付け具を195香港ドル(約2700円)、Xタップ用取り付け具を270香港ドル(約3800円)で提供する。2018年8月以降の出荷を予定しており、日本への送料は無料だ。

D-SIGN LightはKickstarterにて、 20万香港ドル(約279万円)を目標に2018年6月10日までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. クソリプに塩を撒くマシーンを作って、全てを清める
  2. Arduinoを使った電子工作の解説書——ソーテック社、「電子部品ごとの制御を学べる!Arduino 電子工作 実践講座」発刊
  3. ディスプレイの中に3Dイメージが浮かび上がる——3D疑似ホログラムディスプレイ「Looking Glass」
  4. 最大造形サイズ610 x 1400 x 800mm——80万円で買える大型FFF方式3Dプリンター「MacroMAKEiT」
  5. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向け拡張基板「ゼロワン」第3弾4製品を発売
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. 技術評論社、「ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険」発刊へ
  8. 魚の飼育や水耕栽培に活用、Raspberry Pi用インターフェース「BioControle」
  9. 断面の角度設定や円形切り出しも可能——万能カッターツール「Perfect Cut」
  10. グローバルシャッターや赤外線カメラにも——着脱式のマシンビジョンカメラ「OpenMV Cam H7」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る