新しいものづくりがわかるメディア

RSS


無料で学べる大学講座——社会人学び直し事業「スマートエスイー」、最先端のICT技術を学べる講座をgacco上で公開

文部科学省が支援し、情報科学分野の社会人学び直し機能強化を目指すenPiT-Proに採択された社会人教育事業「スマートエスイー」は、最先端のICT技術を学べる10講座をgacco(ガッコ)上などで公開する。

photo 正規履修は早稲田大学日本橋キャンパスなどで開催されている。

スマートエスイーは、AIやIoT、ビッグデータなどの最先端技術の活用ができる人材の不足を補うために、早稲田大学を中心とした35以上の大学、企業、業界団体の産学ネットワークによる社会人学び直し事業だ。日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)、ドコモgaccoと共同で2018年7月から2019年にかけてJMOOC公認プラットフォーム「gacco」などで最先端のICT技術などを学習できる10講座を順次公開しており、今回発表した2講座はその第3弾となる。

photo

IoTとシステムズアプローチは、IoTシステムを見据えたシステムズアプローチの考え方や枠組みを学ぶビジネス領域の講座だ。フロントローディングやシステムモデリング、ビジネス分析および知識体系(BABOK)、ゴール指向などについて解説する。学習期間は4週間程度となる。

photo

組込み・リアルタイムシステムは、IoTデバイスなどの分散組み込みシステムを構築するための基礎技術を学習するアプリケーション領域の講座だ。センサーとの接続を含む組み込みシステム全体やリアルタイムシステム、IoTの基礎を理解することが目標となる。学習期間は3週間程度だ。

photo

講座の申し込みは、gaccoの各講座のページから受け付けている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. Raspberry PiでFPGAを使う——Virtex-5 FPGA HAT「NovaPi NP01」
  3. オープンソースのフィットネストラッカー「OpenHAK」
  4. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  5. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  6. Raspberry Piで環境センサーを使おう——ビット・トレード・ワン、センサー拡張基板「ラズパイセンサーボード」をリニューアル
  7. 世界最大級のハードウェアスタートアップアクセラレーター「HAX」の日本版がスタート
  8. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  9. 低温対応のフィラメントで造形できる——イルカをモチーフにした3Dペン「myFirst 3dPen Dolphin」
  10. 角度切りや円形カットができる——万能カッターツール「Perfect Cut」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る