新しいものづくりがわかるメディア

RSS


TechShare、DOBOT Magicianを使ったビジョンナビゲーション付ロボットアームシステムをジヤトコに納入

TechShareは、ロボットアームDOBOT MagicianとRaspberry Piを利用したビジョンナビゲーション付ロボットアームシステムを開発し、大手自動車部品メーカーのジヤトコに納入したことを発表した。

同社によると、組立ラインや部材搬送システムなどの自動化が実現されている大手メーカーであっても、Industry 4.0時代のSmart Factoryの実現に向け、小型部品の整理といったメインライン以外の軽作業用途など、さらなるロボットによる自動化ニーズがあるという。

今回使用したDOBOT Magicianはホビー/教育用途で可搬重量は500gと産業ロボットには及ばないものの、本体価格は14万円程度と安価で、本体重量約4.0kgと0.2mmの繰り返し精度を持つ。

このDOBOT MagicianとRaspberry Piを使い、小型パーツの整理作業ができるビジョンシステム付きの小型ロボットアームシステムを低価格で実現することを目指す。今回受注したプロジェクトの一環としてプロトタイプを納品し、現場での実利用を想定した実証実験を開始する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. TIがPythonを搭載した関数電卓「TI-84 Plus CE Python」を発売
  2. 自称Mac信者の友人を自作キーボード沼に沈めたい
  3. ラズパイでレトロ家電をIoT化——Raspberry Pi Zeroで制御する「Teasmade 2.0」
  4. YouTubeで段ボール製ライフルの作り方を公開
  5. Raspberry Piで空気質モニター——PMセンサーボード「Pico Air Monitoring Expansion」
  6. スイッチサイエンス、触感デバイス開発/体感モジュール「hapStak」発売
  7. UCLAの研究者がガラスを金属のように強靭にする理論を発表——耐破壊性の世界記録を樹立
  8. 廃熱を電気エネルギーに変換する高効率熱電材料を開発
  9. スイッチサイエンスが「reTerminal - 5インチタッチスクリーン付き Raspberry Pi CM4搭載デバイス」を発売
  10. Raspberry Piで動かす小型ローバー——アクションカメラを搭載して進化する「Zippy」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る