新しいものづくりがわかるメディア

RSS


TechShare、DOBOT Magicianを使ったビジョンナビゲーション付ロボットアームシステムをジヤトコに納入

TechShareは、ロボットアームDOBOT MagicianとRaspberry Piを利用したビジョンナビゲーション付ロボットアームシステムを開発し、大手自動車部品メーカーのジヤトコに納入したことを発表した。

同社によると、組立ラインや部材搬送システムなどの自動化が実現されている大手メーカーであっても、Industry 4.0時代のSmart Factoryの実現に向け、小型部品の整理といったメインライン以外の軽作業用途など、さらなるロボットによる自動化ニーズがあるという。

今回使用したDOBOT Magicianはホビー/教育用途で可搬重量は500gと産業ロボットには及ばないものの、本体価格は14万円程度と安価で、本体重量約4.0kgと0.2mmの繰り返し精度を持つ。

このDOBOT MagicianとRaspberry Piを使い、小型パーツの整理作業ができるビジョンシステム付きの小型ロボットアームシステムを低価格で実現することを目指す。今回受注したプロジェクトの一環としてプロトタイプを納品し、現場での実利用を想定した実証実験を開始する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る