新しいものづくりがわかるメディア

RSS


TechShare、DOBOT Magicianを使ったビジョンナビゲーション付ロボットアームシステムをジヤトコに納入

TechShareは、ロボットアームDOBOT MagicianとRaspberry Piを利用したビジョンナビゲーション付ロボットアームシステムを開発し、大手自動車部品メーカーのジヤトコに納入したことを発表した。

同社によると、組立ラインや部材搬送システムなどの自動化が実現されている大手メーカーであっても、Industry 4.0時代のSmart Factoryの実現に向け、小型部品の整理といったメインライン以外の軽作業用途など、さらなるロボットによる自動化ニーズがあるという。

今回使用したDOBOT Magicianはホビー/教育用途で可搬重量は500gと産業ロボットには及ばないものの、本体価格は14万円程度と安価で、本体重量約4.0kgと0.2mmの繰り返し精度を持つ。

このDOBOT MagicianとRaspberry Piを使い、小型パーツの整理作業ができるビジョンシステム付きの小型ロボットアームシステムを低価格で実現することを目指す。今回受注したプロジェクトの一環としてプロトタイプを納品し、現場での実利用を想定した実証実験を開始する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi Set第2弾——RSコンポーネンツ、カメラやディスプレイなどをセットにした「Autumn Set」5種類を発売
  2. Raspberry Piでソフトラジオを作ろう——三馬力、「RTL-SDRとRaspberry Piではじめようソフトウェアラジオ」発刊
  3. ハードウェアこそが日本が世界で戦える武器になる——Makers Boot Campの挑戦
  4. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  5. micro:bitでロボットプログラミング——モジュラー式組み立てロボットキット「Qdee Robot Kit」
  6. レゴ、高さ1mの「ヴェスタス風力発電タービン」を発売——環境問題への取り組みを強調
  7. NASAも駆け込む鉄工所、ヒルトップが考える試作開発とは
  8. 3Dプリントで全ての人に住宅を——建築用3Dプリンタープロジェクト「Open House」
  9. ハードウェアこそが、日本が世界で戦える武器になる——Makers Boot Campの挑戦
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——日本語音声認識もできるよ!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る