新しいものづくりがわかるメディア

RSS


無料で学べる大学講座——スマートエスイー、2018年12月開講の2講座の募集開始

スマートエスイーは連続講座第5弾として、「無線通信・IoT通信・センサネットワーク」、「クラウドサービス・分散システム」の2講座を「gacco(ガッコ)」にて2018年12月25日に開講すると発表、受講者の募集を開始した。

スマートエスイーは、AI/IoT分野でのイノベーション人材を育成するため、2018年6月から開始された社会人向けの教育事業だ。

早稲田大学を中心とした35以上の大学、企業、業界団体の産学ネットワークによるAI/IoT/ビッグデータ分野の体系的な学習に加え、領域を超えたケーススタディにより実践力を養い、国際的にも活躍できるイノベーション人材を育成することを目的としている。

同事業は先端のICT技術を学べる講座(10講座以上)を、2018年7月から2019年にかけて、gaccoを中心としたJMOOC公認プラットフォーム上で順次公開している。

今回公開される無線通信・IoT通信・センサネットワークは通信/物理領域、クラウドサービス・分散システムはアプリケーション領域を学ぶ講座となる。

このうち無線通信・IoT通信・センサネットワークでは、M2Mを含む各種のネットワーク通信の仕組みと特性を習得する。学習を通じて、無線通信/IoT通信の仕組みと特性の理解、無線センサーネットワークの構築/運用開始までを目指す。

また、クラウドサービス・分散システムでは、クラウドコンピューティング基盤上にスケーラブルな分散システムを構築する技術について学ぶ。クラウドシステムの特徴を活かしたシステム設計(スケールアウトなど)や分散システムを構築/運用するための、クラウド環境の自動化技術を理解することが目標だ。

両講座とも期間は3週間程度。講座の申し込みは、gaccoの各講座のページから受け付けている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1ポンド硬貨より小さいArduino互換の超小型マイコン「Piksey Atto」
  2. アクアリウムの管理を自動化しよう——水質自動管理システム「Leviathan」
  3. それ、ラズパイでつくれるよ——メッセだけならラズパイでいい
  4. ラヤマパック、手動真空成形機「V.former Lab」の販売を開始
  5. スタートアップは日本で量産できない——深センのジェネシスがスタートアップの駆け込み寺EMSになった理由
  6. コンパクトながら30Wのレーザーを搭載——レーザー加工機「beamo」がKibidangoに登場
  7. 70万円台で手に入るEV——3Dプリント製超小型電気自動車「YoYo」
  8. 考えるだけで自在にコントロールできるAI搭載義手、2020年中に販売開始を予定
  9. マクニカ、「SENSPIDER」用の開発キット「SENSPIDER Developers Package」をリリース
  10. 過酷な環境でも安定する音声コミュニケーションデバイスを目指して——「BONX mini」開発の苦悩

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る