新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi 3と同性能で10ドルから——シングルボードコンピューター「La Frite」

Raspberry Pi 3と同性能で低価格のシングルボードコンピューター「La Frite」がKickstarterに登場し、わずか1日で目標額を達成するほど人気を博している。

La Friteは、CPUに「Raspberry Pi 3 Model B」と同じARM Cortex-A53(64ビット、クアッドコア、1.2GHz)を、GPUコアにARM Mali-450を採用したシングルボードコンピューター。512MBモデルと1GBモデルがあり、512MBモデルの販売価格は10ドル。Raspberry Pi 3 Model Bと同程度の処理性能で、価格は3分の1以下とコストパフォーマンスに優れている。

La Frite

入出力ポートは、HDMI 1.4(2K)、100Mbイーサネット、USBホスト、USB On-The-Go(OTG)、IRセンサーを装備している。無線通信機能は装備していないが、現在、検討中だという。GPIOは40ピン。La Friteは「Raspberry Pi Model A+」をベースにしており、GPIOヘッダーはModel A+と同様の配置になっている。サポートするOSは、Ubuntu、DebianなどLinuxベースOSとAndroid 8だ。

La Frite

La Friteの価格は、512MBモデルが10ドル(約1100円)、1GBモデルが15ドル(約1700円)。出荷は2018年11月の予定で、日本への送料は9ドル(約1000円)だ。

La Friteは2018年11月26日までクラウドファンディングを実施するが、2018年10月15日時点で目標の1万ドル(約110万円)の2倍以上に当たる約2万3000ドル(約260万円)を既に集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る