新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プログラミング環境/言語をアップデート——技術評論社、「これからはじめるプログラミング基礎の基礎」改訂第3版発刊へ

技術評論社は、「これからはじめるプログラミング基礎の基礎」改訂第3版を2018年11月2日に刊行する予定だ。

改訂第3版では、この本で特に重要な「物の例え」を見直した他、取り上げたプログラミング環境/言語をアップデートし、より理解しやすくなるよう配慮している。

全3部12章構成。第1部「プログラミングへの招待」では、コンピューターの種類やその用途から始まり、プログラミングについての概説やプログラムができるまでのステップ、処理の流れなどについて解説する。

また、第2部「プログラミングの基礎知識」ではデータ型など変数全般について、計算誤差が発生する仕組み、そしてプログラムの流れ(条件分岐、繰り返し構造)や配列処理、関数、引数や戻り値などについて解説する。

さらに、第3部「次のステージへ」では、プログラムのみならずアプリケーションについての解説や、用途ごとに異なるプログラム言語の種類、さらにはエラーの見つけ方やプログラマーの心得などについて解説する。

著者は谷尻かおり氏、監修は谷尻豊寿氏。A5判304ページで、定価は2380円(税抜)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi Zeroでスマートホーム——コーディング不要のIoTプラットフォーム「Strawberry4Pi」
  2. 自宅でコーヒー豆が焙煎できる——熱風式焙煎機「ホームロースター」
  3. 3連メーターが男心をくすぐった東芝が送り出したモノラルラジカセ「TOSHIBA RADIO CASSETTE RECORDER RT-570F ACTAS-570」
  4. 20ジャンル以上のハンドメイド体験が楽しめる——ものづくり体験施設「MONOTORY」が横浜駅東口にオープン
  5. DIP16ピンでArduino Zero互換——32bit「Atmel SAMD21」搭載の小型開発ボード「uChip」
  6. ファナック製CNCに対応した工作機械向けプロトコルコンバーター「FBR-100AN」
  7. 機械学習で3Dプリントの精度を飛躍的に向上させる技術
  8. IoTシステムをDIY感覚で設計できる——6社共同オープンソースプロジェクト「Degu」発足
  9. ソニーの「SPRESENSE」に無線LANを追加——IDY、Wi-Fiアドオンボード「iS110B」発売
  10. ハイレゾ音源を再生できる——+Style、超小型IoTボード「SPRESENSE」シリーズを発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る