新しいものづくりがわかるメディア

RSS


独居老人600万人とその家族に毎日安心を——仏具×IoT「みまもりん」

高齢者の見守りガジェットを搭載した仏具「みまもりん」が、Makuakeにて出資を募っている。

みまもりんは、現在年間3万人にも及ぶ孤独死問題を解決するために生み出されたプロジェクトだ。

おりんの下にセンサーを仕込んだ台を設置することで、おりんを鳴らした音または振動を感知し、家族のスマートフォンへと通知する。 難しい機械の操作は不要なので、高齢者も使いやすいのが特徴だ。

みまもりんを開発したのは、京都市で仏壇仏具の製造販売などを手掛ける作島氏だ。高齢者が日常的に行う「おりんを鳴らし、仏壇に手を合わせる」という動作に着目し、同プロダクトの開発へとつなげた。一人暮らしの高齢者の見守りに結びつけ、独居老人とその家族全員に毎日安心を届けることが目的だ。

支援内容は、支援者限定の経過レポート(3000円)に加え、オリジナルグッズや限定レポート(5000円)などを通じて出資を募っている(各税込)。集まった費用は、全額みまもりんのプロトタイプの製作費用に充てられる予定だ。

みまもりんは、2019年2月22日までクラウドファンディング中だ。目標金額30万円に対し、2018年11月25日の時点で12万円以上を集めている。リターンの発送は2019年4月の予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. レトロなエンジンの内部機構がわかるカットモデル——レーザーカットした合板で作るエンジンモデルキット
  2. UCバークレー、樹脂を立体的に凝固させる新しい光造形方式3Dプリント法を開発
  3. 6カ月でIoTの基礎から応用までマスター——XSHELLとデアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」発売
  4. リモートで電源管理できるRaspberry Pi用UPS HAT「Pi18650 SMART UPS」
  5. テレビを携帯することがステータスだった時代に生まれたフラットテレビ「SONY FLAT BLACK AND WHITE TV FD-20 watchman」
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. 極細電線のはんだ付けを自動化する「マイクロターミネーション」技術を発表——はんだ付けした端子の取り外しも可能に 日本モレックス
  8. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向け単機能拡張基板「ゼロワン」シリーズに、「臭気センサ」、「電子ペーパー」を追加
  9. 光造形方式3Dプリンター「SparkMaker FHD」、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始
  10. 大会史上最多の国/地域からロボットが集合——二足歩行ロボット格闘競技大会「ROBO-ONE」第34回開催へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る