新しいものづくりがわかるメディア

RSS


名古屋発のイノベーターピッチイベント——「NAGOYA BOOST DAY」開催

名古屋市主催のイノベーター育成、ビジネス創出プログラム「NAGOYA BOOST 10000」(ナゴヤブーストテンサウザンド)の集大成となるピッチイベント「NAGOYA BOOST DAY」が、2019年2月15日に開催される。

photo

NAGOYA BOOST 10000は2018年7月にスタート。世界の未来を切り拓くイノベーターを名古屋から10000人輩出することを目指した事業だ。首都圏のICT企業と地元企業との共創を促して、ビジネス創出を目指す「NAGOYA HACKATHON」と、AI/IoT分野の若手人材の育成を目的とした「AI・IoT人材BOOSTプログラム」、および今回のNAGOYA BOOST DAYの3事業で構成されている。

NAGOYA BOOST DAYは、NAGOYA HACKATHONおよびAI・IoT人材BOOSTプログラムで生まれた成果をプレゼンテーションする場であり、NAGOYA BOOST 10000で生まれたアイデアと人材が次のステップに進むための土台作りとしての役割を担う。また、参加する国内外企業とのネットワーキングのチャンスも提供する。

当日は、ハッカソン継続開発チーム2チーム、AI・IoT人材BOOSTプログラム参加者チーム8チームに加えて、海外最新テクノロジー企業6社および国内フロンティア企業2社が登壇し、それぞれピッチを行う予定だ。また、ハッカソン継続開発チームおよびAI・IoT人材BOOSTプログラム参加者チームを対象に、次世代イノベーター部門授賞式も行われる予定だ。

開催日時は2019年2月15日13:00~19:30、場所は名古屋市東区矢田にある名城大学ナゴヤドーム前キャンパスだ。参加無料(交流会は実費負担)で、2月14日までWebサイトで参加者を募集している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. オリジナルマインド、全軸リニアガイド採用のデスクトップ型CNCフライス「KitMill CL」シリーズ発売
  3. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  4. IoTBASE、ソニーのLPWA通信規格「ELTRES」に対応
  5. エイミー、IoTと電子工作の知識共有サービス「elchika」正式リリース
  6. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  7. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  8. 一見、鉛蓄電池を彷彿させる地味なフォルムが逆に新鮮だったラジオ「National Panasonic Portable Radio RF-727 COUGAR No.5」
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. 時の光が降り積もる——LEDデザイン時計「TIMEDROP LED CLOCK」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る