新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アクリルランプ+ニキシー管時計——数字を刻んだアクリル板で時間表示するデザイン時計「COLORIC」

アクリル板とLEDで表示する時計「COLORIC」がKickstarterのMake 100に登場し、出資を募っている。

photo

COLORICは、アクリル板とフルカラーLEDで時間表示するデザイン時計。ニキシー管風の数字を刻んだ0~9のアクリル板を1桁毎に10枚使い、時間や年月日、温度をLED照明で表示させる仕組みだ。時間だけでなく、年月日や温度をカラフルなエフェクト表示ができる。

photo

本体サイズは100×100×260mmで、重さは1kg、6桁の各数字のサイズは37.3×26.4mm。12/24時間表示ができ、年月日の表示フォーマットはDDMMYY/YYMMDD/MMDDYYに対応する。

photo

温度は外付けセンサーで測定し、3桁を使って華氏/摂氏表示が可能。3種類の数字スイッチングエフェクト、アニメーション、LEDカラーテーマ、6種類の固定カラーを用意する。5Vの電源はUSBから供給でき、夜にオート電源オフするライトセンサーを備える。

photo

COLORICの組み立て済みモデルは、支援者100人限定で620香港ドル(約8600円)にて提供する。本体(時計)に、電源用USBケーブルと外付け温度センサーが付属する。2019年4月の出荷を予定しており、日本への送料は70香港ドル(約980円)だ。

COLORICは、2019年3月1日までクラウドファンディングを実施中。2月6日時点で、47人のバッカーから支援を受けている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. LinuxマイコンのI/Oを学ぶ——CQ出版、「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」発刊
  2. 16個のスイッチ付Raspberry Pi Zero Wコントローラー
  3. どんなに叩きつけても壊れない——金属3Dプリンティングと切削加工技術が融合した全金属製ギター
  4. 大阪大学ら、Raspberry Piで利用できる5眼カメラ「PiTOMBO」開発
  5. 準産業用途向けFFF方式3Dプリンター「Creator3」予約販売開始
  6. 全力で肯定してくれる女の子マシーンを作って救われた
  7. 製品に最適な統合カスタムチップをオンデマンドで安価に作るスタートアップ、zGlue
  8. 技術評論社、PICマイコン使い方ガイドブック「逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典」発刊
  9. 技術評論社、プログラミングを学べる技術書「ゲーム作りで学ぶ はじめてのプログラミング」発刊へ
  10. Scratch3.0ベースの3Dドローン飛行シミュレーター「DroneSimulator3」を公開——車輪の再発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る