新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoTBASE、ソラコムと連携したIoTシステムの提供を開始

IoTBASEが、ソラコムと連携したIoTシステムの提供を開始した。

IoTBASEは、IoTシステムで利用される汎用性の高いバックエンド機能を提供するクラウド型サービスだ。自社でサーバーやインフラの開発、運用が不要になるため、迅速かつ低コストでIoTサービスを開始できる。

今回IoTBASEは、ソラコムの「SPS認定済ソリューションパートナー」となり、ソラコムプラットフォームと連携してIoTBASEのプラットフォームを活用できるようになった。これにより、さらにスピーディーにIoTシステムの構築ができるようになる。

photo

ネットワークからアプリケーション基盤までラインセンス形式で利用できるため、初期開発コストを抑制でき、サーバーインフラ費や運用保守、回線コストのすべてが、デバイス単位のライセンス費となり、変動費化できる。

IoTBASEは、インフラ監視や防災管理などのインフラ系や、子どもや高齢者見守り、車両管理などのGPS系、設備保全管理などの現場業務系などでの利用を想定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IBMチューリッヒ研究所、LEGOとArduinoとRaspberry Piを使って総額300ドルの顕微鏡を作製
  2. 楽器に挫折した人々を救う新楽器「インスタコード」誕生
  3. 弦ごとのコントロールも可能——エレキギター用光学式ピックアップ「ōPik」
  4. 8GBメモリを搭載——スイッチサイエンス、「Raspberry Pi 4 Model B/8GB」を発売
  5. 町工場の声から生まれたAI——製造業を支えるスタートアップを目指すロビット
  6. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  7. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実
  8. 高強度鋼構造部品をSLM方式で3Dプリントする手法を開発
  9. Raspberry Piのサンプルプログラムで機械学習を学ぶ——CQ出版、「ラズパイとカメラで自習 機械学習」発刊
  10. 入館時に体温を自動チェックできる——スペクトラム・テクノロジー、「体温検知キット」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る