新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

IoTを学びたい方向けのさまざまなワークショップから、未来の食生活を考える女性限定のアイデアソンイベントまで(6月30日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【東京】遠隔操作ホームカメラが作れる! ゼロから学べるハードウェアプロトタイプワークショップ

日時:6月30日(日)13:30~16:30
場所:おおたfab(東京都大田区西蒲田7-4-4 小山第二ビル6F)
費用:1万2000円(事前予約優待)
主催:IoT実用化研究会
概要:遠隔操作カメラとそれに対応するクラウドサービスを作る、初心者向けIoTプロトタイピングワークショップ。実際に手を動かしながらプロダクト/サービス作りの基礎知識を習得できる。普段エンジニアリングに関わりのない方でも参加可能。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iot-techba.connpass.com/event/136076/

 

【東京】【超入門!IoT】まずはIoTの基本をおさえよう!+センサーとアクチュエーター

日時:7月7日(日)10:00~18:15
場所:江東区産業会館(東京都江東区東陽4-5-18)
費用:2万1000円
主催:モノクロスIT
概要:IoT開発キットを組み立てて、サンプルプログラムをマイコンで動かす、IoT初心者向けのワークショップ。IoTに不可欠な構成要素と、ものをつなぐ仕組みにフォーカスすることで、IoTの基本を効率よく習得できる。IoTを活用してみたい方、IoTの仕組みを知りたい方、なんとなく知っているけれどすっきりしない部分がある方などに最適な内容。IoTの基本に加えて、代表的な3つの方式(I2C、アナログ入力、デジタル入力)でIoTマイコンとセンサーを接続する方法や、サーボモーターをインターネットにつなぐ方法について1日で学べる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://monoxit.doorkeeper.jp/events/93311

 

【東京】モノづくり体感スタジアム

日時:7月13日(土)、14日(日)※各日10:00~17:00
場所:TEPIA(東京都港区北青山2-8-44)
費用:無料
主催:モノづくり日本会議、日刊工業新聞社
概要:モノづくり日本会議会員企業がモノづくりや理科、科学の楽しさを子どもたちに伝えることを目的に、ワークショップなどを行う体験型イベント。現時点で事前申し込みが必要なワークショップは定員に達している。簡単なモーターを作って回してみる「でんき理科クラブ」(対象:小学1~6年生)、3D CADや3Dプリンターを使ったモノづくり体験ができる「SKILL ME」(小学1年生~中学3年生)の、当日受付するワークショップのみ参加可能。詳細はURL参照。
http://mono-stu.jp/

 

【東京】第29回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~

日時:7月13日(土)13:00~16:00
場所:クリエイティブセンター田町(東京都港区芝5-29-11 G-BASE田町13F)
対象:小学3年生~中学3年の生徒とその保護者の2人1組
費用:無料
主催:ソニー
概要:ソニーの現役エンジニアが「分解博士」として参加し、その指導の下で作動可能なプロジェクターを分解するワークショップ。プロジェクターの仕組みや工具の正しい使い方を学べる。詳細はURL参照。要事前申し込み(7月3日締切。抽選)。
https://www.sonyexplorascience.jp/news/#news184

 

【福島】エフスタ!! 「SORACOM IoTハンズオン」

日時:7月13日(月)13:00~18:00
場所:WiZ 国際情報工科自動車大学校(福島県郡山市方八町2-4-15)
費用:500円
主催:エフスタ!!
概要:IoTデバイスの設定方法から、センシングデータをSORACOMのセルラーネットワークを経由して、可視化やクラウドへの連携まで行うワークショップ。簡単にIoTデバイスから得られるセンシングデータの可視化を体験したい方に最適。詳細はURL参照。要申し込み。
https://efsta.connpass.com/event/135247/

 

【東京】【IoT女子会・お土産付き】2030年の食生活を支えるサービスを考える! 女性限定アイディアワークショップ with キユーピー

日時:7月13日(土)13:30~20:00
場所:DMM.make AKIBA(東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル)
対象:18歳以上の女性
費用:500円
主催:DMM.make AKIBA
概要:大好評のIoTに興味のある女性向け「IoT女子会」の第7弾。キューピーの共催を得て、「食」をテーマにこれからの私たちを取り巻く環境や子どもたちの暮らしがどんなに素敵なものになるかを考える。現在の食環境を見つめ直した上で、2030年にどんな食に関するサービスがあったらいいかを考えるアイデアワークショップを行う。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotgirl7.peatix.com/

 

【東京】2日間で学ぶ、ロボットプログラミング夏期集中講座

日時:8月7日(水)、8日(木)※各日13:00~17:00
場所:世田谷ハツメイカー研究所(東京都世田谷区池尻2-4-5 世田谷ものづくり学校1F 108号室)
対象:小学2~6年生
費用:2万3000円~3万4000円(ロボットやPCのレンタルの有無により異なる)
主催:世田谷ハツメイカー研究所
概要:2日間でロボットプログラミングの基礎を学ぶ短期集中ワークショップ。パソコン操作が初めての方やプログラミング初心者でもスタッフが丁寧にサポートする。ロボットは「mBlock3」を使用する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.hatsumaker.com/information/2019summer/

 

【東京】「Sony STEAM Studio 2019」

日時:8月17日(土)、18日(日)※各日9:30~13:00、13:00~16:30
場所:ソニー本社ビル(東京都港区港南1-7-1)
対象:小学3~6年生の児童とその保護者
費用:無料
主催:ソニー
概要:IoTプログラミングキット「MESH」やロボットプログラミング学習キット「KOOV」を使い、子どもと保護者で参加するワークショップ。「aibo」や「toio」などソニーの最新テクノロジーを体験するツアーや、KOOVを使ったロボットコンテスト観戦など、世代を超えてSTEMを体験/実践できる夏休みイベント。詳細はURL参照。要申し込み(6月30日締切)。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201906/19-049/index.html

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 子どもからmakerまでArduinoの活用法を学べる——ステップバイステップ電子ガイドブック「Arduino for Everyone」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  4. 集めたデータをグラフ表示できる——IIJ、個人向けIoTデータ可視化/監視サービス「Machinist」を提供開始
  5. スイッチサイエンス、M5Stack製AIカメラとSipeed製AI開発ボードを発売
  6. 電子部品をクラウド化——「オーダーメイドPoCキット」シリーズ販売開始
  7. シャーレ上でヒト毛包の生成に成功——3Dプリンターを活用した毛髪再生治療法の研究
  8. MIT、画像認識力を向上させる点群データの識別手法を開発
  9. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  10. PSoCで電子回路を集積してみよう——CQ出版、サイプレスのPSoCを搭載する「トラ技電子回路クリエイタ「TSoC」コンプリート・キット」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る