新しいものづくりがわかるメディア

RSS


角度切りや円形カットができる——万能カッターツール「Perfect Cut」

角度をつけたコーナーカットや円形のカットができる万能カッターツール「Perfect Cut(パーフェクトカット)」がMakuakeにてクラウドファンディングを開始した。

photo

2018年9月~11月にKickstarterにてクラウドファンディングを実施し、22万ドル以上を調達し、今回Makuakeへの登場となった。

photo

Perfect Cutのフリーアングルモジュールは、0~45度の範囲で角度を5度刻みから設定できる。コンパスモジュールは、片手で素材を押さえ、もう片方の手でカッターを回転させる、片手操作で円形が切れるコンパスカッターだ。

photo

45度モジュールは、断面の角度を45度に固定したもので、フリーハンドでの曲線カットができる。90度モジュールは、厚みのある素材でも断面を垂直に保ったまま、直線も曲線もカットできる。各モジュールは、全て切り込みの深さを自由に調節可能だ。

photo

市販の替刃も使用できるペン型スナップオフカッターは、ねじ部分でモジュールを固定したり、指を引っ掛けて使用することができる。アクリル製またはアルミ製が選択できる30㎝カッティングスケールと、大きな作品に対応できるアクリル製60㎝カッティングスケールも、セットになっている。

photo

1mm以下の各種紙類が原則的にカット可能で、プラ板、PP段ボール、スチレンボードなどの斜めカットは約5mm以下までカットできる。

photo

Makuakeでは2019年8月30日まで、予定リテール価格1万5800円のPerfect Cutを、22%オフの1万2300円で購入できるプランなどを用意している。

photo

Makuakeでの目標額50万円は開始後4時間で達成しており、2019年8月20日時点で340万円以上を集めている。出荷時期は2019年12月を予定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ハンドル付きで持ち運びも便利——Raspberry Pi搭載タブレット「CutiePi Tablet」
  2. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  3. Raspberry Pi用電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi3」発売
  4. AI画像処理を組み込みできる——コンピュータービジョン開発キット「OpenCV AI Kit」
  5. 3D CADやIoTなど、ものづくりに必要な知識や技術を学べるオンライン学習システム「MID PLC オンライン」
  6. 従来よりも靭性を2倍に高めた固体電解質を開発——次世代型固体電池の実現へ
  7. スマートウォッチを生化学ヘルスモニターシステムへと変える粘着フィルムを開発
  8. 不織布使用量が従来品の1/10——3Dプリンター製の再使用可能マスク「θ(シータ)」
  9. Arduino互換のLEDストリップコントローラー「Glo」
  10. Android 10(Go edition)搭載のIoTエッジデバイス「Acty-G3」発売へ、eSIM/NFC対応のカスタムモデルも提供

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る