新しいものづくりがわかるメディア

RSS


角度切りや円形カットができる——万能カッターツール「Perfect Cut」

角度をつけたコーナーカットや円形のカットができる万能カッターツール「Perfect Cut(パーフェクトカット)」がMakuakeにてクラウドファンディングを開始した。

photo

2018年9月~11月にKickstarterにてクラウドファンディングを実施し、22万ドル以上を調達し、今回Makuakeへの登場となった。

photo

Perfect Cutのフリーアングルモジュールは、0~45度の範囲で角度を5度刻みから設定できる。コンパスモジュールは、片手で素材を押さえ、もう片方の手でカッターを回転させる、片手操作で円形が切れるコンパスカッターだ。

photo

45度モジュールは、断面の角度を45度に固定したもので、フリーハンドでの曲線カットができる。90度モジュールは、厚みのある素材でも断面を垂直に保ったまま、直線も曲線もカットできる。各モジュールは、全て切り込みの深さを自由に調節可能だ。

photo

市販の替刃も使用できるペン型スナップオフカッターは、ねじ部分でモジュールを固定したり、指を引っ掛けて使用することができる。アクリル製またはアルミ製が選択できる30㎝カッティングスケールと、大きな作品に対応できるアクリル製60㎝カッティングスケールも、セットになっている。

photo

1mm以下の各種紙類が原則的にカット可能で、プラ板、PP段ボール、スチレンボードなどの斜めカットは約5mm以下までカットできる。

photo

Makuakeでは2019年8月30日まで、予定リテール価格1万5800円のPerfect Cutを、22%オフの1万2300円で購入できるプランなどを用意している。

photo

Makuakeでの目標額50万円は開始後4時間で達成しており、2019年8月20日時点で340万円以上を集めている。出荷時期は2019年12月を予定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. どちらの結び方が強いのか?——MIT、結び目の安定性を予測する数学モデルを作成
  2. 1950年代のフライス盤をCNC化する「Arno goes CNC」プロジェクト
  3. TechShopが日本に遺したもの、ポスト・メイカームーブメント時代のメイカースペースのあり方
  4. 翔泳社、「Pythonで動かして学ぶ!あたらしいIoTの教科書」を刊行
  5. 中国武術 vs. 3Dプリント4番勝負!——その素材は鉄の武器に耐えられるか
  6. 100均電子機器の中身をみてみる——工学社、「『100円ショップ』のガジェットを分解してみる!」発刊
  7. サッカークラブのリバプールFC、試合分析にデータサイエンスを活用——効果は絶大でプレミアリーグ首位を独走中
  8. コンパクト&高出力! カメラ内蔵レーザーカッター「beamo」レビュー
  9. 昭和のオーディオ界が激震した究極のアナログテープメディア「TDK MA-R」「TDK MA-XG Fermo」「SONY Metal Master」「Maxell Metal Vertex」
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る