新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プログラミング初級からAI技術まで——デアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始

基礎編キット一覧

デアゴスティーニ・ジャパンは、2019年4月に開始した学習プログラム「本気で学ぶIoT」について、応用編まで網羅した内容で2次募集を実施すると発表した。

コースは基礎編「本気で学ぶIoT」7カ月、応用編「もっと本気で学ぶIoT」4カ月で構成される。基礎編で学んだ内容をベースに、応用編ではニューラルネットワークの作成や、AIを使った生活改善などを学習できる。

毎月届くキットを用いて、Raspberry Piを使ったセンシングからデータ解析まで、IoTに必要とされるスキルを学習できる。キットはRaspberry Pi以外に、ケースやSDカード、電源ケーブルなどで構成され、届いたその日から開発をスタートできる。

応用編キット一覧

キットで届くデバイスは、はんだ付け不要で解説通りに組み合わせるだけで開発できる。Raspberry Piの操作はCLIがメインで、コマンドを入力していくことで少しずつCLI操作に慣れることができる。

メール/チャットでの個別サポートも用意している(サポート期間は基礎編、応用編ともに最終配達月から3カ月間)。また受講中、受講後もオンラインコミュニティーにはいつでも参加できる。

講座の申込みは2020年1月31日まで。募集はデアゴスティーニ・ジャパンのWebサイトにて受け付ける。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 50年来の信号処理に関する謎が解かれる、逆高速フーリエ変換がついに一般化
  2. マイリュックはMacintosh SE/30! 89年製Macを最新LEDリュックに大改造
  3. 1.5V出力で1000回使える充電池——LiPo充電池「Pale Blue」
  4. CQ出版、トラ技創刊55周年——2020年1月号の特集はDVD2枚による「エレクトロニクス設計ツール全集」
  5. いつでもどこでもレーザー刻印できる——携帯型レーザー刻印機「LaserPecker Pro」
  6. ソレノイドで簡単電子工作——タカハ機工、電子工作キット「SOLEKIT」発売
  7. 慶應義塾大学、3Dプリントを使った単位格子とそのデータ設計技術を開発——身体にフィットする義肢装具開発への応用に
  8. micro:bitでクラシックカーレース優勝を目指してみた!
  9. リアル「アイアンマン」、ジェットエンジンスーツ装着時最高速度のギネス世界記録を更新
  10. LPWAを導入しよう——CQ出版、「エレキジャックIoT No.1」発刊

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る