新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プログラミング初級からAI技術まで——デアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始

基礎編キット一覧

デアゴスティーニ・ジャパンは、2019年4月に開始した学習プログラム「本気で学ぶIoT」について、応用編まで網羅した内容で2次募集を実施すると発表した。

コースは基礎編「本気で学ぶIoT」7カ月、応用編「もっと本気で学ぶIoT」4カ月で構成される。基礎編で学んだ内容をベースに、応用編ではニューラルネットワークの作成や、AIを使った生活改善などを学習できる。

毎月届くキットを用いて、Raspberry Piを使ったセンシングからデータ解析まで、IoTに必要とされるスキルを学習できる。キットはRaspberry Pi以外に、ケースやSDカード、電源ケーブルなどで構成され、届いたその日から開発をスタートできる。

応用編キット一覧

キットで届くデバイスは、はんだ付け不要で解説通りに組み合わせるだけで開発できる。Raspberry Piの操作はCLIがメインで、コマンドを入力していくことで少しずつCLI操作に慣れることができる。

メール/チャットでの個別サポートも用意している(サポート期間は基礎編、応用編ともに最終配達月から3カ月間)。また受講中、受講後もオンラインコミュニティーにはいつでも参加できる。

講座の申込みは2020年1月31日まで。募集はデアゴスティーニ・ジャパンのWebサイトにて受け付ける。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. オーム社、「APIではじめるディープラーニング・アプリケーション開発 Google Cloud API活用入門」発刊
  2. 知識や経験なしでも出来たてビール造りを楽しめるスマート醸造機「INTHEKEG」 #CES2020
  3. それ、ラズパイでつくれるよ——メッセだけならラズパイでいい
  4. 70万円台で手に入るEV——3Dプリント製超小型電気自動車「YoYo」
  5. ツーリングをより安全・快適に——バイク用スマートヘルメット「TALI」#CES2020
  6. バッテリー不要のコンピューター入力デバイスを開発——親指で人差し指側面をタップするだけ
  7. DJ用の機材にまで進化し続けたポータブルレコードプレーヤー「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER GP-3B」
  8. 日本3Dプリンター、多様化するニーズに応じフィラメントを拡充するプログラムを開始
  9. 赤外線カメラから身を隠す——通常の熱放射現象を覆すコーティング材料を開発
  10. クモの糸に匹敵——強度と靭性を兼ね備えた軽量ポリマー繊維を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る