新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

IoTの全体像を1日でつかめるハンズオンセミナーから、仲間と一緒に作品づくりをするグループ活動まで(12月28日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【広島】いちだいプログラミング教室

日時:12月28日(土)13:00~16:00
場所:イノベーション・ハブ・ひろしま・camps(広島県広島市紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)
対象:中学生~高校生
費用:無料
主催:いちだいプログラミング教室実行委員会
概要:Raspberry Piで動くMinecraftを、Pythonプログラムで操作して遊びながらプログラミングの面白さを体験できるワークショップ。広島市立大学市大生チャレンジ事業の1つとして、プログラミング同好会のサポートを受けて実施するもの。詳細はURL参照。要申し込み。
https://connpass.com/event/155887/

 

【東京】IoTデバイスからエッジAIまで~IoTのエッセンスを1日でおさえるハンズオンセミナー

日時:2020年1月11日(土)10:00~17:00
場所:江東区産業会館(東京都江東区東陽4-5-18)
費用:1万3000円
主催:モノクロスIT
概要:IoTを概観して全体のイメージを1日でつかむことができる講座。IoTマイコンと各種センサーを使った実習や講師のデモを通してIoTの本質や構成要素を押さえるとともに、「エッジAI」と呼ばれる人工知能をセンサーとして利用するIoTにも触れる。エンジニア、非エンジニアを問わずこれからIoTを活用する方向けのセミナー。詳細はURL参照。要申し込み。
https://monoxit.doorkeeper.jp/events/101784

 

【福島】第18回 CoderDojo白川&メンターお勉強会

日時:2020年1月12日(日)13:30~15:30
場所:ひじりん館 2F集会室(福島県白河市大信増見字北田76-1)
対象:小学1年生~高校3年生(小学生は保護者同伴)
費用:無料
主催:CoderDojo Anjo
概要:CoderDojo Anjoは2011年にアイルランドで始まり、世界110カ国に1900カ所、日本にも169以上あるプログラミング道場の1つ。初めての参加者はボランティアスタッフがサポートする。一般の見学も歓迎。メンターお勉強会もあるので、簡単なお手伝いができれば大人の方もPCやプログラミングの手ほどきを受けられる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://coderdojo-shirakawa.doorkeeper.jp/events/101594

 

【北海道】サッポロ電子クラフト部 シーズン10 #1

日時:2020年1月25日(土)14:00~16:00
場所:CreativeLounge SHARE (北海道札幌市中央区北二条東1丁目3-3 サンマウンテンビル3F)
費用:1200円
主催:サッポロ電子クラフト部
概要:「サッポロ電子クラフト部」では、定期的に集まり、仲間と共同でものづくりを進めていく活動。これまで8回のイベントを開催し、70点以上の作品を制作した。シーズン10では1月から6月までの期間におおよそ隔週で集まって、それぞれのアイデアを作品として実現し、出来上がった作品はイベントに出展してたくさんの人々に作品を見てもらう。詳細はURL参照。要申し込み(先着順)。
https://sapporoelec.connpass.com/event/159976/

 

【神奈川】IoT入門集中講座

日時:2020年1月26日(日)10:00~16:30
場所:ファブラボ鎌倉(神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-10-6 結の蔵壱号室)
費用:1万6500円(受講費のみ、教材費別)
主催:ファブラボ鎌倉
概要:IoTのことや電子工作のことを基礎から学びたいが時間が取れない、どこから始めたらいいか分からない、そんな人向けに手を動かしながらIoTを学ぶ集中講座。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/1377193

 

【東京】電子デバイスGlobal Game Jam 2020

日時:2020年1月31日(金)19:00~2月2日(日)20:00
場所:アスラテック(東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル2F)
対象:18歳以上(徹夜せず、親の同意があれば未成年でも参加可能)
費用:1100円
主催:創ラボ、アスラテック
概要:Game Jamは、ゲーム開発を行うハッカソン。そのうちGlobal Game Jamは世界最大のGame Jam。全世界のハッカソン会場で、同じ日に同じテーマでゲームを開発する。今回は電子デバイスGlobal Game Jamとして電子工作と組み合わせたものを目指す。詳細はURL参照。要申し込み。
https://sohlab.connpass.com/event/156822/

 

【東京】STEMワークショッププログラム

日時:2020年2月2日(日)10:30~12:30、13:30~15:30
場所:アイロボットジャパン 東京オフィス(東京都千代田区神田錦町3-20 錦町トラッドスクエア5F)
対象:小学校2~3年生
費用:無料
主催:アイロボットジャパン
概要:アイロボットジャパンの現場で活躍する社員がボランティア講師となって、将来のエンジニアに必要な基礎力を養う体験型ワークショップ。2時間のワークショップで、Scratchを使ってプログラムでロボットが動く仕組みを学び、ルンバを動かす。詳細はURL参照。要申し込み(1月14日締切)。
https://www.irobot-jp.com/irobot/stem/index.html

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 100均電子機器の中身をみてみる——工学社、「『100円ショップ』のガジェットを分解してみる!」発刊
  2. CQ出版、「ラズパイで作る ブロックチェーン暗号コンピュータ」を刊行
  3. 市販部品を集めてCNCを自作しよう——3軸縦型CNCフライス「ALIUS」プロジェクト
  4. Raspberry Piで電子工作を楽しもう——ソーテック社、「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第6版」発刊
  5. 昭和のオーディオ界が激震した究極のアナログテープメディア「TDK MA-R」「TDK MA-XG Fermo」「SONY Metal Master」「Maxell Metal Vertex」
  6. 枝豆の選別とキュウリの等級判別でディープラーニング開発を体験——CQ出版が「IT農家のラズパイ製ディープ・ラーニング・カメラ」を刊行
  7. 太陽光で二酸化炭素をクリーンな燃料に変える——人工光合成向けの触媒を開発
  8. コンパクト&高出力! カメラ内蔵レーザーカッター「beamo」レビュー
  9. DJI出身のスタートアップECOFLOW——2.8億円を集めた大容量バッテリーとは
  10. 電子工作初心者のプログラマーやデザイナー向けIoTハンズオンから、間もなく閉店するTechShop Tokyoでの擬似ニキシー管時計制作ワークショップまで(2月22日~)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る