新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ラズパイでDIYおうちハック——インプレスR&D、「Raspberry Pi ではじめるDIY スマートホーム」発刊へ

インプレスR&Dは、「Raspberry Pi ではじめるDIY スマートホーム」を2019年12月25日に発刊する予定だ。

本書は、Raspberry Piと市販のIoTデバイスを組み合わせてスマートホームをDIYするためのガイドブックだ。著者が4年間試行錯誤しながら自宅をスマートホームにした経験を元に、Raspberry Piを中心にIoTデバイスを組み合わせる方法をスクリーンショット付きで解説する。

スマートホームを作るための基本的な準備から解説

全4章構成。第2章「スマートホームを作る:基本編」では、Raspberry PiやAlexaなどの基本的な解説から始まり、Node-REDの起動やデバイスの追加、Alexaノードの追加などを解説する。

赤外線リモコンを使った応用例を紹介

また第3章「スマートホームを作る:応用編1」ではシーリングライトとHueの連動や、スピーカーとの接続による音声コマンドでのシャットダウン、Bluetoothポーリングを利用して帰宅時に自動で照明を点ける実装例などについて説明。第4章「スマートホームを作る:応用編2」ではOpenJTalkの応用により音声を使わずにAlexaを操作する方法や、時刻に合わせてカーテンの開閉やニュースを流す方法、Pythonライブラリを活用したWebスクレイピングなどについても解説する。

著者はyagitch氏。電子書籍版フォーマットはEPUB3/Kindle Format8、書籍版はB5判116ページで、価格は電子書籍版が1600円、書籍版が1800円(各税別)だ。

NFCや物理スイッチを使った例も解説

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  6. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」
  7. 第1回 ラズパイってなんですか
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. ラズパイでRFIDを使う——UHF帯RFID拡張ボード「UHF RFID」シリーズ
  10. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る