新しいものづくりがわかるメディア

RSS


はんだ付けをアートに——「はんだ付けアートコンテスト2019」の入賞作品を発表

辻菜月「aurora」

日本はんだ付け協会は2020年1月10日、はんだごてとはんだを使って製作された「はんだ付けアートコンテスト2019」の優秀作品を発表した。

photo 辻菜月「Heart」「花筏」「baby」「secret」

優勝は辻菜月氏の「aurora」。辻氏はHeartや花筏など、他にも5点を応募した中での受賞となる。ステンドグラスの手法を用いており、はんだとガラス、光の組み合わせによる、アート要素の高さが票を集めた。

photo 白砂勝敏「霊長類観測装置」

第2位は白砂勝敏氏の「霊長類観測装置」。様々な素材をはんだ付けにより結び付け、ユーモラスで芸術性の高い形状に仕上げている。鏡や金属など、ステンドグラスの要素も取り入れ、光の反射も活用した作品だ。

photo 布施美子貴「夕日匣-ユウヒバコ」

第3位は布施美子貴氏の「夕日匣-ユウヒバコ」。落葉樹越しに見た夕日をイメージした作品で、線材をはんだ付けで接合し、木の枝や葉脈をイメージさせるフレームを制作。内側のフレームに和紙を貼り付け、光を透過させている。

入賞者らには、賞状の他、協会オリジナルのトロフィー、副賞などが贈呈された。入賞した3作品は協会のホームぺージから閲覧できる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 超小型なRaspberry Pi——RP2040を搭載した「Raspberry Pi Pico」、マルツでも取り扱い開始
  2. トンボをヒントにした羽ばたき式飛行機を開発
  3. 体温をバッテリーに利用する、自己修復型ウェアラブル熱電発電機を開発
  4. スイッチサイエンス、デジタル出力で物体検出と未検出を伝える「Pololuデジタル距離センサ物体検出型」発売
  5. スイッチサイエンス、SAMD21を搭載した「Adafruit QT Py-SAMD21開発ボード」発売
  6. 19.8×16.6mmのArduino——Arduino互換ボード「Minima」
  7. スイッチサイエンス、植物栽培向けM5Stack用水分測定センサ付き給水ポンプユニットを発売
  8. ステンレスにも刻印できる準産業グレードのレーザー加工機「LaserPro」
  9. Raspberry PiをFAに活用——コンテック、計測制御用HAT「CPIシリーズ」発売
  10. 紫外線照射でゴム状に硬化、乾燥時間いらずの接着剤「UVBondyゴム状硬化」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る