新しいものづくりがわかるメディア

RSS


シリアルセンサーを無線化——センサーネットワーク構築に適したLoRaモデム「BR100」

センサーネットワークの構築に適したLoRaモデム「BR100」がKickstarterに登場し、バッカーを募っている。

BR100 LoRa Modem

BR100は、シリアル接続のデバイスをプラグアンドプレイでワイヤレス化できるLoRaモデム。RS-485シリアルインターフェースを有するセンサー類に、ケーブルの代わりにBR100を接続することで、広域センサーネットワークを構築できる。

BR100 LoRa Modem

BR100で構成するネットワークは、クラウドを使わないプライベートネットワーク。それぞれのBR100にネットワークIDが割り当てられ、「Synap Wireless IoT」と名付けられた独自通信プロトコルを使ってツリー型ネットワークの構築を可能にしている。通信は伝送されるデータパケットごとに動的に暗号鍵を生成してAES-256で暗号化し、セキュリティを高めている。

また、BR100はリピーターとして使うこともでき、通信距離を伸ばすことも可能だ。

BR100 LoRa Modem
BR100 LoRa Modem

なお、BR100が対応する周波数帯は、ヨーロッパの868MHz帯または北米の915MHz帯のみで、日本の免許不要周波数帯である920MHz帯には対応していない。また、BR100を日本で使用するには、技適(技術基準適合証明・認定)を取得し技適マークが付されていなければならないので、注意が必要だ。

BR100の早期割引価格は、2台セットで560香港ドル(約7800円)。出荷は2020年7月の予定で、日本への送料は118香港ドル(約1600円)だ。

BR100は25万香港ドル(約330万円)を目標に、2020年4月10日までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. マイコンによる電子工作を基礎から解説——工学社、「Mbedを使った電子工作プログラミング」発刊
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. 2.4インチLCD搭載し、ArduinoとMicroPythonコンパチ——小型IoTモジュール向け開発ボード「Wio Terminal」国内販売開始
  4. 巣ごもり期間のAI学習に——XSHELL、Raspberry Pi 4とカメラがセットになったオンライン教材「ツクレルマイPC」発売
  5. 芝浦工業大学、人工筋肉を高速振動させたスピーカーを開発
  6. IoT初心者向けのプログラミング解説書——シーアンドアール研究所、「M5Stack&M5StickCではじめるIoT入門」発刊
  7. 光を使った「水中IoT」——エネルギーとデータを同時に水中伝送するシステムの研究
  8. テレワークで大活躍! キットできっと作れるZoom専用キーボード
  9. 個人の趣味の工作室から業務用まで——卓上型CO2レーザー加工機「RSD-SUNMAX-LT1390」発売
  10. スワニー、作業用フェイスシールドの3Dプリント用データを無料公開

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る