新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ビジネスにおける意匠権の活用方法を知る——特許庁、「事例から学ぶ 意匠制度活用ガイド」公開

特許庁が、デザイン保護のための意匠制度活用に役立つ「事例から学ぶ 意匠制度活用ガイド」の最新版を公開している。

photo

同庁によると、多くの時間やコストおよび知恵を使って作成したデザインを、知的財産権で戦略的に保護して、うまく活用していくことはビジネスを成功に導くためには不可欠だ。同ガイドは、意匠制度を活用している事例を基に、意匠制度のさまざまな活用方法を紹介する。

photo

同ガイドでは意匠権に期待する効果を、模倣品や類似品の排除や他社への牽制、ビジネス機会の拡大、創作意欲の向上、技術保護の補完などとし、大企業や中小企業、デザイナー、大学/研究機関などのさまざまな立場での活用事例を、意匠権活用による効果と併せて紹介している。

同ガイドは2017年に初版が発行され、今回令和元年の意匠法改正に伴って一部の内容を最新情報に改めた。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 小型バーコードスキャナーを作れるRaspberry Pi用拡張ボード「Zero Barcode HAT」
  2. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  3. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  4. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  5. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  6. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  7. 荒れた海でも水面近くを飛行できる——米軍の新型水上機「Liberty Lifter」
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」
  10. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る