新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ビジネスにおける意匠権の活用方法を知る——特許庁、「事例から学ぶ 意匠制度活用ガイド」公開

特許庁が、デザイン保護のための意匠制度活用に役立つ「事例から学ぶ 意匠制度活用ガイド」の最新版を公開している。

photo

同庁によると、多くの時間やコストおよび知恵を使って作成したデザインを、知的財産権で戦略的に保護して、うまく活用していくことはビジネスを成功に導くためには不可欠だ。同ガイドは、意匠制度を活用している事例を基に、意匠制度のさまざまな活用方法を紹介する。

photo

同ガイドでは意匠権に期待する効果を、模倣品や類似品の排除や他社への牽制、ビジネス機会の拡大、創作意欲の向上、技術保護の補完などとし、大企業や中小企業、デザイナー、大学/研究機関などのさまざまな立場での活用事例を、意匠権活用による効果と併せて紹介している。

同ガイドは2017年に初版が発行され、今回令和元年の意匠法改正に伴って一部の内容を最新情報に改めた。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  2. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  5. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  6. 1200万画素の「Raspberry Pi カメラモジュール V3」、国内で販売開始
  7. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  8. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る