新しいものづくりがわかるメディア

RSS


グルーヴノーツ、小中学生向けオンライン授業「TECH PARK ONLINE」を提供開始

グルーヴノーツは、小中学生を対象としたプログラミング教育などのオンライン授業「TECH PARK ONLINE」を提供開始する。

photo

同社は、AIやテクノロジーを楽しく学びながら正しく理解するためのオリジナル教育プログラムを開発し、福岡のアフタースクール「TECH PARK」などで授業を行ってきた。今回、自宅でも継続的に学習できるようにオンライン化したのがTECH PARK ONLINEだ。PC入門からプログラミング、AI、CG、デザインなどの学習を対象としている。オンラインながら一緒に学ぶ仲間とも会話ができ、双方向、少人数制が特徴だ。

今回「新型コロナに負けるな!子どもの学び応援キャンペーン」と題して、5月開講クラス(2020年5月11日~28日実施)への申込者を対象に、ゴールデンウィーク中の同年5月2日および4~6日に行う特別クラスに無料招待する。また5月開講クラスは特別割引料金で提供する。

TECH PARK ONLINEは、レベルなどに合わせて「小学1~2年生コース」、「小学3~4年生コース」、「小学5~6年生・中学生向け、アドバンスコース」の3つのコースに分かれており、その中でそれぞれプログラミングクラスやデザインクラスなどの内容別にクラスを選択できる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  2. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  3. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  4. 10インチ8KモノクロLCD搭載——Anycubic、DLP方式3Dプリンター「Photon M3 Premium」発表
  5. Snapmaker、独立型デュアルエクストルーダー搭載3Dプリンター「J1」の先行予約開始
  6. 液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  10. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る