新しいものづくりがわかるメディア

RSS


AI画像認識で自動仕分け——アフレル、協働型小型ロボットアームセットを発売

アフレルは、小型ロボットアーム「DOBOT Magician」を使った、製造業や流通業向けの「AIワーク選別自動化セット」と、教育機関向けの「AI(画像認識)商品仕分け学習セット」を発売する。

photo

DOBOT Magicianは、基礎的なロボットアームの学習から4軸制御で発展した制御まで可能な卓上サイズの小型ロボットアーム。位置繰返し精度0.2mm、Webカメラを接続すれば画像処理によるロボットアームの制御学習ができる。加えて、Pythonによる制御、OpenCVを用いた撮影画像の座標認識と色識別、深層学習による画像処理仕分けが可能だ。

AIワーク選別自動化セットは、生産現場で人手により行っていた小型部品や商品のワーク選別作業を、AI(機械学習)の画像認識によりロボットアームで自動仕分けを行う。小型ロボットアームは人との協働作業が可能で、変更性や可用性に柔軟な対応が可能。セット内容は、DOBOT Magician、解説書、解説動画、自動認識用WEBカメラ、AI制御サンプルプログラム。標準価格は18万4900円だ。

AI(画像認識)商品仕分け学習セットは、AIの画像認識による小型ロボットアームを活用した画像認識、仕分けシステム制御、機械学習、深層学習(Deep Learning)を学ぶセットで、対象は工学/情報系の大学/専門/高等専門学校。セット内容は、DOBOT Magician、解説書、解説動画、自動認識用WEBカメラ、AI制御サンプルプログラム。標準価格は16万8900円だ。

新発売を記念した「AI仕分け自動化&学習 推進キャンペーン」では、AIワーク選別自動化セットが特別価格17万8500円、AI(画像認識)商品仕分け学習セットが特別価格16万3200円(価格はいずれも税抜)。期間は2020年7月20日までとなっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース
  6. DINレール対応ラズパイケース——Raspberry Pi 4B用アルミケース発売
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  10. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る