新しいものづくりがわかるメディア

RSS


センシング技術を基礎から解説——秀和システム、「図解入門 よくわかる最新センサ技術の基本と仕組み」発刊

秀和システムは、センシング技術をわかりやすく解説した入門書「図解入門 よくわかる最新センサ技術の基本と仕組み」を、2020年5月30日に発売する。

IoTや5Gの普及により、これまで以上にさまざまなモノがインターネットを通じてつながる社会が到来しつつある。さまざまなモノがつながっていくと、その周りの環境を認識するためのセンシング技術がさらに重要な役割を担うことになる。

同書はIoTやセンサーの基礎知識、各センサーの役割、さまざまな物理センサーおよび情報処理用センサー技術の仕組みなどを分かりやすく解説した入門書だ。通常の生活分野をはじめ医療や農業分野での活用事例も紹介する。

著者は松本光春氏で、A5判152ページ。価格は2000円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 地下から無尽蔵のエネルギーを得る——MIT、強力マイクロ波を使って大深度地熱井を掘削
  2. 米海軍、強襲揚陸艦「エセックス」上で金属3Dプリンター導入実証実施
  3. 造形サイズが2.7倍に拡大——FLASHFORGEデスクトップ家庭用3Dプリンター「Finder3」発売
  4. 3Dプリントでデスクトップサイズの風洞試験装置を自作
  5. 特集は3Dものづくり入門——CQ出版、「トランジスタ技術」2022年9月号発売
  6. アシックス、パラメトリックデザイン手法と3Dプリント技術を活用した「ACTIBREEZE 3D SANDAL」を開発
  7. 加工不要な木製品——MIT、植物細胞から木材を培養する実験
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. スイッチサイエンスがM5Stackの工業用途向け開発プラットフォーム「M5Station」を販売開始
  10. ArduinoでもRaspberry Piでも動かせるDIYロボットキット「CodeRover」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る