新しいものづくりがわかるメディア

RSS


センシング技術を基礎から解説——秀和システム、「図解入門 よくわかる最新センサ技術の基本と仕組み」発刊

秀和システムは、センシング技術をわかりやすく解説した入門書「図解入門 よくわかる最新センサ技術の基本と仕組み」を、2020年5月30日に発売する。

IoTや5Gの普及により、これまで以上にさまざまなモノがインターネットを通じてつながる社会が到来しつつある。さまざまなモノがつながっていくと、その周りの環境を認識するためのセンシング技術がさらに重要な役割を担うことになる。

同書はIoTやセンサーの基礎知識、各センサーの役割、さまざまな物理センサーおよび情報処理用センサー技術の仕組みなどを分かりやすく解説した入門書だ。通常の生活分野をはじめ医療や農業分野での活用事例も紹介する。

著者は松本光春氏で、A5判152ページ。価格は2000円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る