新しいものづくりがわかるメディア

RSS


デジタル技術を生かしたものづくりを——デジタルアルティザン、社内メンバーによるフットウェアブランド立ち上げ支援

デジタルアルティザンは、「NEXT COVID-19」をテーマとした活動の中で、社内メンバーによるデジタル技術を活用したフットウェアブランド「MAGARIMONO」の立ち上げを発表した。

photo

同社は、新型コロナウイルス拡大による影響をふまえて、これまでの既存のやり方ではない、デジタル技術を活用した未来のものづくりを行うプロジェクトを推進している。

photo
photo

そうした中で誕生したMAGARIMONOのフットウェアは、ソールだけでなくアッパーの生地も3Dプリントしている。中国の3DプリンターメーカーShining 3Dの協力を得て、ソールの造形はSLS方式3DプリンターによるTPU(熱可塑性ポリウレタン)を使用。ほぼ全てのパーツを3Dプリントで製作し、従来の大量生産の手法による製造の制約や無駄を大きく改善している。

photo
photo

デザインテーマである「CLOUD」名前の通り、4つの種類の雲にちなんだ異なる構造からなる特徴的なデザインをしており、それぞれの構造が生み出す全く違う履き心地を持つ。受注生産による提供を前提としており、詳細な発表は2020年6月中旬にECサイトの立ち上げとともに行う予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る