新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ブータンにファブラボを設置したJICA事務所長の奮闘記「ブータンにデジタル工房を設置した」刊行

インプレスR&Dは、ブータンでファブラボを設置した著者の活動記録をまとめた「ブータンにデジタル工房を設置した」を刊行する。

本書の著者は2016年4月〜2019年3月までの3年間、国際協力機構(JICA)事務所長としてブータンに駐在。ネット社会が到来したばかりのブータンで、デジタルデータを利用したものづくりが可能な施設を作り、同地での就業機会の創出に貢献した。

そうした著者の活動記録を、「デジタルものづくり」という概念の普及と事業の具体化に絞り、本書は全10章構成でまとめている。その内容は、これからブータンで始まるJICAの技術協力プロジェクトの参考情報となるばかりか、他国における開発協力の参考にもなる。

著者は山田浩司氏。電子書籍版のフォーマットはEPUB3/Kindle Format8、印刷書籍版はA5判248ページとなる。価格は電子書籍版が1800円(税別)、印刷書籍版が2200円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi 4で動くミニチュアiMacを製作——小型だが中身は本格派
  2. 豊富なI/Oでオートメーションができる——Raspberry Pi4搭載AIカメラ「Vizy」
  3. 2万8000年作動するダイヤモンド電池の実現に向けて——核廃棄物が原料
  4. JAXAの研究成果を活用——自ら起き上がり頂点で立つ立方体「三軸姿勢制御モジュール」
  5. 軽量ダイレクトエクストルーダー搭載——高品位な高速造形が可能なFFF方式3Dプリンター「BIQU BX」
  6. リモートエピタキシャル成長でフレキシブルなマイクロLEDを製造する手法を開発
  7. 電池無しでLEDが光る——FLASH iPhone 12シリーズ用ケース「東京回路線図」発売
  8. 翼と胴体が一体化したV字型飛行機「Flying-V」、スケールモデルの飛行に成功
  9. 宇宙への飽くなき挑戦を続けるインターステラテクノロジズの今
  10. 立ち仕事の負荷を軽減——工場向けのアシストスーツ「archelis for Factory」提供開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る