新しいものづくりがわかるメディア

RSS


特殊プラスチックコーティングでウイルスを無力化するボールペン

独Messmer Penが、ウイルスを無力化する特殊コーティングを施したボールペン「Protect Pen」を開発したと発表した。ボールペン外側に施されたコーティングは新型コロナウイルス対策にも有効であるとしており、診療所や保険会社、地域社会からすでに高い需要が見込まれているという。

Messmer Penは、ドイツ南西部のエメンディンゲンに本拠を置く筆記具メーカー。創業は1986年だが、同社の始まりはAlfred Messmer氏が1945年に西ドイツ(当時)でRamboldを共同設立し、1948年に国内で初めてボールペン「Rambold」を販売した頃までさかのぼるとされる。Messmer Penは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、本業において9割ものダメージを受けており、そのような中で、Protect Penは再起を図る希望の商品のようだ。

ボールペンを手に持つ際に触れる部分に施されたコーティングの作用自体は、肉眼では確認できないが、研究施設での試験ではウイルスに対して有効であることが実証されたとしている。実際にProtect Penを手に取ってみても、他の一般的なボールペンとの違いは特に見られない。しかし、そのプラスチックコーティングに秘密があるという。新型コロナウイルスは、通常のプラスチック表面に付着してから5日たっても検出されるともいわれているが、Messmer Penが開発しコーティングに利用した特殊なプラスチックは、即座にウイルスに作用するという。ただし、その詳細は企業秘密となっている。

Protect Penは、クリニックや病院、自治体などで既に需要が高まっており、エメンディンゲンでは役場が既にMessmer Penに対し最初の発注をしたようだ。

fabcross for エンジニアより転載)

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PythonでI/O制御プログラミング——CQ出版が「エレキジャックIoT No.4」を刊行
  2. バルミューダ初のスピーカー開発秘話——入社初日で開発最前線に立ったエンジニア
  3. 50年前のオートバイ「スズキGT380」をミニマムデザインでカスタム
  4. レトロゲームでプログラミングを学ぶ——ポータブルゲームコンソール「Xtron Pro」
  5. 芝浦工業大学、印刷によって紙を自律的に折り畳む技術を開発
  6. Raspberry Piでドローンを飛ばそう——クワッドコプター組み立てキット「Clover」
  7. グラフェンから無限の電力を引き出す、小型デバイス向けエナジーハーベスト回路を開発
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. ロボットやドローンにも搭載可能——ミリ波レーダーセンサー「RadarIQ」
  10. おうち時間でロボットプログラミング——スイッチサイエンス、子ども向けWebショップ「LABO KIDS」開設

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る