新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi 4をパソコンに——キーボード一体型デバイス「Raspberry Pi 400」

Raspberry Pi財団は、2020年11月2日にRaspberry Pi 4を組み込んだキーボード型パソコン「Raspberry Pi 400」を発表した。これを受けてスイッチサイエンスは、2021年以降に国内向けの取り扱いを開始する予定だ。

Raspberry Pi 400は、Raspberry Pi 4をキーボードに組み込んだパソコンだ。ディスプレイやマウスをつなぐだけで手軽に使い始めることができる。クアッドコア64ビットのプロセッサー、ワイヤレスネットワーク、デュアルディスプレイ出力、4Kビデオ再生 機能を備え、インターネットや動画の閲覧、ドキュメントの作成や編集、プログラミング教育用のパソコンとして使うことができる。

サイズは286×122×23mm、電源は5V/3A(USB Type-Cコネクター)。

今回発表されたモデルは、ヨーロッパ、北アメリカ、カナダに対応。スイッチサイエンスによれば、日本での販売開始時には、日本語配列キーボードや工事設計認証(技適)にも対応し、32GB microSDカード、HDMIケーブル、ACアダプタ(電気用品安全法準拠のもの)、マウスを同梱する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PythonでI/O制御プログラミング——CQ出版が「エレキジャックIoT No.4」を刊行
  2. バルミューダ初のスピーカー開発秘話——入社初日で開発最前線に立ったエンジニア
  3. 50年前のオートバイ「スズキGT380」をミニマムデザインでカスタム
  4. 3D造形モデリング時間を大幅に短縮——ストラタシスのフルカラー3DプリンターとKeyShot10が3MF形式で実現
  5. Raspberry Piでドローンを飛ばそう——クワッドコプター組み立てキット「Clover」
  6. ロボットやドローンにも搭載可能——ミリ波レーダーセンサー「RadarIQ」
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 3Dプリンターでフードデコレーション——フードエクストルーダー「Cakewalk 3D」
  9. グラフェンから無限の電力を引き出す、小型デバイス向けエナジーハーベスト回路を開発
  10. レトロゲームでプログラミングを学ぶ——ポータブルゲームコンソール「Xtron Pro」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る