新しいものづくりがわかるメディア

RSS


「Hamamatsu Micro Maker Faire 2021」の開催日程が決定

Make:Japanは2020年12月25日、「Hamamatsu Micro Maker Faire 2021」を2021年2月20日に開催することを発表した。

同イベントは2020年1月25日に仙台で開催された「Sendai Micro Maker Faire」に続く、各地域で出展/参加できる「Micro Maker Faire」の第2弾に当たる。

Micro Maker Faireは、Maker Faireが開催されてこなかった場所でメイカーやメイカーになりたい人たちが交流する小規模イベントで、今回は静岡県および近隣のメイカーからの出展を募集する。

今回は展示のみで、パフォーマンスやワークショップは実施しないが、オンライン配信の実施を予定している。出展の対象は以下のとおり。

  • ⾃作の作品(ジャンル不問)
  • 物を作るための素材、部品、道具
  • 物を作るためのソフトウェア、サービス
  • 個⼈が物を作ることに関連した活動

なお、出展者/来場者の安全を第一に考え、新型コロナウイルスの状況によっては、開催形態などが変更される可能性についても触れている。

会場は浜松科学館(静岡県浜松市中区北寺島町256番地の3)で、出展者は25組を予定。会場への入場は無料だが、事前申し込みが必要となる。

出展申し込みは2021年1月12日13:00締め切りで、選考終了後に出展決定者へ出展者マニュアル、会場レイアウトが送付される予定だ。なお、同イベントでは静岡県および近隣在住者の出展が優先される。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 超小型なRaspberry Pi——RP2040を搭載した「Raspberry Pi Pico」、マルツでも取り扱い開始
  2. トンボをヒントにした羽ばたき式飛行機を開発
  3. 体温をバッテリーに利用する、自己修復型ウェアラブル熱電発電機を開発
  4. スイッチサイエンス、デジタル出力で物体検出と未検出を伝える「Pololuデジタル距離センサ物体検出型」発売
  5. スイッチサイエンス、SAMD21を搭載した「Adafruit QT Py-SAMD21開発ボード」発売
  6. 19.8×16.6mmのArduino——Arduino互換ボード「Minima」
  7. スイッチサイエンス、植物栽培向けM5Stack用水分測定センサ付き給水ポンプユニットを発売
  8. ステンレスにも刻印できる準産業グレードのレーザー加工機「LaserPro」
  9. Raspberry PiをFAに活用——コンテック、計測制御用HAT「CPIシリーズ」発売
  10. 紫外線照射でゴム状に硬化、乾燥時間いらずの接着剤「UVBondyゴム状硬化」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る