新しいものづくりがわかるメディア

RSS


翔泳社、「Python ゼロからはじめるプログラミング」を刊行

翔泳社は、「Python ゼロからはじめるプログラミング」を2021年5月24日に刊行する。

同書はPython初心者を対象に、文法やプログラムの基本知識を教える入門書だ。プログラミング初学者が「Python言語を通してプログラミングを学ぶ」というコンセプトで、文法やプログラミングの基礎知識についてやさしく解説する。

全7章構成。型と算術演算、文字列の扱いといったPythonの基本を解説した後、第3章では変数やif文による条件分岐、for文やwhile文を使った繰り返しについて取り扱う。

また、第4章では組み込み型とオブジェクト、第6章ではクラスやメソッドの使い方/作り方について、つまずきやすいところをケアしながら解説する。第7章では発展的内容として例外処理やテキストの読み書き、データ集計や画像処理についても学習できる。

著者は三谷純氏。B5変型版280ページで、定価は2068円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 充電10分で約400km走行可能なEV向けリン酸鉄リチウム電池を開発——安全でコバルトを含まず低コスト
  2. 放射冷却と太陽熱暖房を組み合わせたハイブリッドシステムを開発——無電源で室内を冷却し、太陽エネルギーで水を加熱
  3. 自分で作って遊ぶ「ルアープラモ」、金型屋さんのやりがいも爆釣りか
  4. 応募数120件——3Dプリント猛者が集った「もじゃコン」の結果を発表
  5. 芝刈りや水やりもお任せ——スマートガーデニングロボット「Yardroid」
  6. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  7. スイッチサイエンス、ピンのステータスをLEDで表示できる「Raspberry Pi用 GPIOスクリューターミナルHAT」を発売
  8. スイッチサイエンス、「M5Stack用DDSユニット」を発売
  9. スイッチサイエンス、Arm Cortex-M0+搭載のArduino互換マイコン「Seeeduino XIAO」を発売
  10. XYZプリンティングジャパン、オープンレジン対応高性能光造形3Dプリンター「PartPro150xP」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る