新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スイッチサイエンス、「Raspberry Pi Pico用高精度RTCモジュール」発売

スイッチサイエンスは、「Raspberry Pi Pico用高精度RTCモジュール」を発売した。

photo ①DS3231、②RTCバックアップバッテリー、③パワーインジケーター、④Raspberry Pi Pico ピンソケット

RTCモジュールは、高精度RTCチップDS3231とI2Cバスを搭載した拡張モジュールだ。

photo

DS3231は、秒、分、時、日付、曜日、月、年、2100年までのうるう年補正付きでカウントするリアルタイムクロック機能を持ち、表示型式は24/12時間制(AM/PM 表示付き)、プログラマブルアラームクロックを2個備え、CR1220コイン電池対応の RTCバックアップバッテリーを使用する。

photo

ジャンパーに0Ω抵抗をはんだ付けすることで、有効化するパワーインジケーターを装備(デフォルトは無効)。Raspberry Pi Pico互換の標準ピンソケットが実装済みで、外部センサーをさらにスタックできる設計だ。

photo

動作電圧3.3V、消費電流100nA、製品サイズは52×21mm。開発リソースとマニュアルが付属(Raspberry Pi Pico C/C++、 MicroPython サンプル)。税込価格は1705円だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 8mmフィルムカメラをRaspberry Piで復活——デジタルカートリッジ「Super 8 Camera Digital Conversion」
  2. 目を閉じても見える——網膜にARを投影するスマートコンタクトレンズを開発
  3. リニア式電源、ラズパイ対応の高音質ミュージックサーバー「MS-100」を発売
  4. タイピングした文字を手書きしてくれるロボット「PlottyBot」——Raspberry Piで製作
  5. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  6. Raspberry PiによるPCデータレコーダーのエミュレータ「Raspberry Pi用ピーガーMODEM 【初回版】」発売
  7. ガラスやアクリルのような透明感を表現——3Dプリンター用クリアインク「MH-110PCL」
  8. フィルムカメラをデジタル化——Raspberry Piを使った「Digital Film Cartridge for Analog Cameras」
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ラズパイで放射線量を記録——ソーラーパネル搭載のガイガーカウンターDIYキット「RadSense」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る