新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スマートライト機能搭載の据え置き型プロジェクター「Aladdin Vase」

popInが、スマートライト機能を備えた据え置き型プロジェクター「Aladdin Vase」を発売する。

photo

Aladdin Vaseは、コンパクトサイズながら最大100インチの画面を投影可能なプロジェクターだ。リモコンでレンズの上下角度を調整できるのでベッドなどで横になりながらの利用にも向いている。

photo

音楽に合わせて光を演出するサウンドモードや、 光のリズムに合わせて呼吸することで入眠効果を促すスリープモードなど5つのモードの備えるスマートライトや、壁時計、ヒーリングライトなどの機能も搭載する。

本体内蔵のアプリをレコーダーやテレビチューナーとネット接続することでテレビ番組などを投影。ワイヤレスHDMIのAladdin Connectorを使用することで、家庭用ゲーム機やDVD/ブルーレイレコーダーと接続できる。

photo

明るさは200ANSIルーメンで、解像度はHD。オートフォーカスおよび自動台形補正に対応する。上下可動域は0~10度で、台形補正は水平30度、垂直30度だ。外形寸法は80×169×80mmで重量は約650g。デザインのコンセプトは、プロダクトデザイナー 柴田文江氏による「存在自体を喜びに変えること」だ。

2021年12月末の発売予定で、価格は6万9800円(税込、送料込)。2021年10月31日までの間、特典付きの限定1000台先行予約を受け付けている。

※記事初出時、文中に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 付録の真空管FMチューナーでラジオを聴けるムック本「電波受信が面白い!FMラジオの深層へ」
  2. 低電力ディスプレイを使うプロジェクトに最適——Raspberry Pi用電子ペーパーHAT「E-Paper HAT」
  3. 自作SSDで自作CPUを動かす——キオクシア「はたらくSSD」同人誌の店頭無料配布を開始
  4. コストを10分の1に——Raspberry Pi採用の簡易型地震計測システムを飛島建設が開発
  5. ラズパイでクラスタリング——Raspberry Pi 4 Compute Module対応4ノードクラスター「Turing Pi 2」
  6. 約100年前に初めて記述された乱流境界層を完全に数学的定式化——効率的なエンジンの開発や空気抵抗の最小化へ
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. 手軽に高精度スキャンができる3Dスキャナー「Revopoint POP 2」がMakuakeに登場
  9. 音声コマンドでメール送信もできるRaspberry Pi用オーディオ拡張ボード「Audio Codec HAT」
  10. FabCafe Nagoya(愛知県名古屋市)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る