新しいものづくりがわかるメディア

RSS


自分だけの専用エレベーター体験——M5Stackで「エレベータ操作パネル」を自作

「家族のためのモノづくり」を掲げるエンジニアが、長期間外出できないエレベーター好きの子どもたちのために、専用「M5ポータブル エレベータ操作パネル」を制作。Twitterなどで紹介している。

photo

制作したのは、脳性まひの息子さんがいるエンジニアのおぎ-モトキさん。本業はロボティクス機器の研究開発業務だが、プライベートで電子工作やリハビリ機器の制作なども手掛けている。今回「長期入院でベッドから離れられない我が子に、大好きなエレベーターボタンを押させてあげたい」という親御さんの相談を受け、本物のエレベーター操作パネルをM5stackで改造した、「その子専用エレベーター操作パネル」を作製した。

photo

操作パネルは、本物のパネルをオークションサイトで入手。スイッチ類は本物の操作感をそのまま残し、表示部や音声部をM5Stackで置き換えた。M5Stackでは、全体制御、フロア表示、行先フロア選択を行っている。

おぎ-モトキさんいわく「エレベーターという、ニッチながらもその子にとって何にも替えれない一番好きなもの。市販品がなければ作るしかない!」という思いから作製に踏み切ったという。また、「誰かのために作る、その人だけのカスタマイズものづくり」が楽しいという。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Piと3Dプリンターで自分好みのデジカメを作ろう——レンズ交換式カメラ「PIKON Camera」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  5. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース
  6. DINレール対応ラズパイケース——Raspberry Pi 4B用アルミケース発売
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  10. 第9回 ラズパイでWindowsとやり取りするにはどうしたらいいですか

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る