新しいものづくりがわかるメディア

RSS


メカトラックス、Raspberry Pi防塵防水IoTゲートウェイ「Pi-protect」を発売

メカトラックスは2021年10月21日、IoTゲートウェイ「Pi-protect」を販売開始した。

同製品は4G/LTE回線に対応し、CPUボードにRaspberry Pi 3 Model B を採用した防塵(じん)防水IoTゲートウェイだ。

中核部材として同社の部品を搭載しているのが特徴で、4G通信モジュールに「4GPi」、Raspberry Pi用電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi3」をそれぞれ搭載。4GPiはRaspberry Pi専用に開発された4G/LTE通信モジュールで、電源構成など稼働安定性にも配慮されている。

また、slee-Pi3はボタン電池バックアップのRTCを搭載しており、Raspberry Piの安定稼働に加え、間欠(タイマー)動作や死活監視が可能だ。DC6~24Vに対応しており、各機能はLinux上で動作する同社の専用ツールで設定できる。

さらに、slee-Pi3と連動して動作するバックアップキャパシタを搭載。通常稼働時は電源から自動的に充電され、意図しない電源断を検知した際には1分間程度電源を供給し安全なシャットダウン処理などを実行する。電源復旧時もslee-Pi3と連動し、Raspberry Pi本体の自動起動が可能だ。

筐体にはFiBox製の防水ポリカーボネート筐体を採用。防水電源コネクターやケーブルグランドなどと併せて、さまざまな環境に対応できる高い耐候性と防水・防塵機能を確保している。

筐体サイズは180×180×102mm。機能拡張基板の追加やセンサーケーブルの取り回しなどを考慮して余裕を持ったサイズに設計されており、LEDの視認や小型液晶パネルなどを内蔵しての情報表示に対応した透明蓋モデルも用意している。オプションとして、内部が見えない不透明タイプの蓋や、高さが低い蓋(75mm)も選択可能だ。

価格は9万円(税別)で、問い合わせ等は公式Webページにて受け付ける。SIMの契約が手続き不要で、SIMカードを1年間使用できる「SIM同梱プラン」も用意する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  2. Raspberry Piで高画質動画撮影を可能にする「Raspberry Pi Cinema Camera」
  3. 二酸化炭素からでんぷんを人工合成するプロセスを開発——農業によるでんぷん生産を置換する
  4. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  5. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  6. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  7. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  8. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  9. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  10. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る