新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

子ども向けワークショップの博覧会イベントから、プログラミングを初めて学ぶ人向けの「超入門」セミナーまで(10月22日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

新型コロナウイルス感染予防のため、イベントが急に中止される場合があります。
申し込み後も各イベントの公式サイトをよく確認してください。

【大阪】ハロウィンペーパークラフトをつくろう!~The DECKものづくりワークショップ:カッティングマシン編~

photo

日時:10月22日(土)、29日(土)13:00~14:30
場所:The DECK(大阪府大阪市中央区南本町2-1-1 1F)
対象:カッティングマシンを使ったことがない方、ものづくり初心者、6歳以上の子どもなど ※親子参加可
費用:1100円(お菓子、ドリンクバー付き)
主催:The DECKイベント
概要:メイカースペースThe DECKの大人気機材、カッティングマシンでペーパークラフトを作成する、子どもやものづくり初心者向けのワークショップ。期間限定のハロウィンデザイン4種類から好きなものを2つ選び、名前やメッセージを組み合わせ、ギフトBOXやオーナメントなど自分だけのオリジナルハロウィングッズを作る。ペーパークラフトでもカッターやはさみなどをメインで使用しないため、小さな子どもでも参加できる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://thedeck-workshop-halloween.peatix.com/

【東京】アクリルスタンドを作ろう!

photo

日時:10月23日(日)10:00~12:00
場所:こどもスタートアップラボ(東京都新宿区西落合2-9-7 あけぼのハウス102)
対象:4歳から ※未就学児は保護者同伴
費用:1980円
主催:こどもDIY部
概要:レーザーカッターを使い、自分の描いたイラストやキャラクターのデザインでオリジナルのアクリルスタンドを作成するワークショップ。iPadで絵を描いたり、レーザーカッターの動いている様子を見られたり、とデジタルツールを使用した制作体験ができる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://akusta2210.peatix.com/

【神奈川】マイクラで未来の商店街を作ろう!!

photo

日時:10月23日(日)11:00~18:00
場所:午前 横浜元町ショッピングストリート(元町・中華街駅5出口 商店街入り口不死鳥下)、午後 京セラみなとみらいリサーチセンター(神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 オーシャンゲートみなとみらいビル6F)
費用:無料
主催:Yokohamameta /プログラム企画:NPO法人未来のカタチ
概要:商店街を参加者みんなで探検して、未来の商店街や未来の自分が欲しいお店をMinecraft(マインクラフト)で作る。午前中は「どんなお店があるのか?」「どんなものがあったら便利か?」「車が通る道はどんな工夫がされているのか?」などみんなで考えなら探検をする。お昼休憩のあとは、Minecraftのプログラミングの説明を受け、ワークシートに描いた理想のお店などのイラストをもとに、Minecraftで作成する。最後は自分の作品をみんなの前で発表する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/3378577

【東京】突然変椅子 さて、どう使う?展

photo

日時:10月25日(火)~11月6日(日)平日9:00~20:00、土日祝10:00~20:00
場所:FabCafe Tokyo(東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F)
費用:無料
主催:相合家具製作所
概要:暮らしのなかで、人ともっとも親しい家具のひとつである椅子。脚やアーム、骨格や外皮を持つ姿は、どこか生き物を思わせる。この展示会では、椅子を生物として捉え、そこから新しい座り方や使い方、コミュニケーションが生まれてくるかもしれないという予感から、デザイナー狩野佑真氏を招き、相合家具製作所とLoftworkのコラボレーションによって2つのプロトタイプを制作。来場者がふれあうことで、よりよく進化することを目的としている。詳細はURL参照。要申し込み。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000078717.html

【オンライン】とりあえず、プログラミングって何?

photo

日時:10月27日(木)12:00~13:00
場所:オンライン
対象:プログラミングを初めて学ぶ方、数字が苦手だけど、できるようになりたい方、役に立つスキルを身につけていきたい方など
費用:無料
主催:和から
概要:プログラミング教育も加速し子どもの学習に必須項目となったが、社会人/大人になっている世代は学んだことがない人が多いプログラミング。初めて学ぶ場合、何をどう始めて良いかわからない方のために、このセミナーでは、さまざまなプログラミング言語の特徴と、それらを活用するとどのような問題解決につながるかを学び、習得するための学習の進め方についてレクチャ—する。「超入門」のため、プログラミングの基礎を学習したことがない方や、はじめて学ぶ方におすすめ。詳細はURL参照。要申し込み。
https://techplay.jp/event/872196

【東京】ワークショップコレクションin竹芝-未来のまち・しごとを体験しよう!-

photo

日時:10月29日(土)11:00~18:00、30日(日)10:00~18:00
場所:東京ポートシティ竹芝(東京都港区海岸1-7-1)、ウォーターズ竹芝(東京都港区海岸1-10-30)
費用:無料 ※事前予約制。一部、材料費等の参加費がかかるワークショップあり。
主催:CANVAS
概要:ワークショップコレクションは子ども向けワークショップの博覧会イベント。今回は「未来のしごと・未来のまち」をテーマに、ロボット/VR/プログラミング/環境問題など、未来について考える。産業用ロボットを操作して課題にチャレンジしたり、オリジナルのタッチペンを作ったりするワークショップや、折り畳める変形バイク「タタメルバイク」 の展示など、さまざまなワークショップや展示を多く用意している。詳細はURL参照。要申し込み。
http://wsc.or.jp/workshop/takeshiba2022/

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  3. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  4. 西和彦氏がM5Stack上で動作するMSX2のオリジナル公式エミュレーター「MSX 0 stack」を発表
  5. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  6. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  7. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  8. 1970年代に開発された戦車シミュレーターをRaspberry Piでレストア
  9. 透かし彫刻磁器という古くからある芸術形式を3Dプリントし、目の見えない人も見える人も共有可能なデータ形式を作製
  10. 最速3Dプリンターより10倍速い——スタンフォード大の最新3Dプリント技術「iCLIP」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る