新しいものづくりがわかるメディア

RSS


イベント「頭の悪いメカ発表会2」のお知らせ【追記あり】

クラウドファンディングを沸かせるスタートアップや、クリエイティブな作品で多くの人を魅了するMaker達。
その一方で、誰の役にも立たない機械を作りづづける人たちがいます。
そんな人たちを渋谷の一等地にあるイベントスペースに集めて、また性懲りもなくトークライブをやることになりました。

fabcross × デイリーポータルZ presents
頭の悪いメカ 発表会2
協賛:東急ハンズ

3/25(土) 11:00 OPEN 12:00 START @東京カルチャーカルチャー
料金:2200円
チケットはこちら

2016年に開催した第1回で好評を博したことに気を良くした「頭の悪い人たち」が性懲りもなく、第2回を企画。
会場はお台場から渋谷に移った東京カルチャーカルチャーです。東京で最も頭の悪い2時間を見届けましょう。

このイベントは頭の悪い工作の先駆者であるオルタナ系ポータルサイト「デイリーポータルZ」との共催で、東急ハンズの協賛でお届けします。

出演者と頭が悪い代表作

石川大樹(デイリーポータルZ編集・ヘボコン主催)

爲房新太朗(デイリーポータルZライター)

てらおか現象(マンガ家、fabcrossライター)

藤原麻里菜(Youtubeチャンネル「無駄づくり」)

マンスーン(ハイエナズクラブ、オモコロ等ライター)

 ※前回出演の森翔太さんは欠席です。

【追記】ゲストが決定しました

「風の谷のナウシカ」に登場する小型飛行機の「メーヴェ」をモデルにした飛行機開発で知られるメディアアーティスト、八谷和彦さんをお招きしています。

 

当日は「金儲け」をテーマにした工作企画を頭の悪い面々がプレゼン、八谷さんの視点からコメント頂く予定です。

チケットは発売中です

前回のイベントレポートはこちら。

少しでも気になった、もしくは自ら進んで頭が悪くなりたい方は、ぜひ会場にお越しください。

チケットは発売中です!
http://tcc.nifty.com/event/general/20021

今人気の記事はこちら

  1. 春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた
  2. Raspberry PiやArduinoを採用、約9万円で入手可能な6軸ロボットアーム「Niryo One」
  3. ゲームをつくって楽しもう——高校生向けPython入門書「ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング」発刊
  4. ROSでロボットを動かそう——「Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門」発刊
  5. 炭素繊維の用途が広がるか——LLNL、炭素繊維を複雑な形状での3Dプリントに成功
  6. 「志村!うしろ!」の後ろにいたデザイナー 山田満郎の「全員集合」舞台デザイン
  7. サイボーグ義足で東京パラリンピックは金メダルを! スポーツ工学を考慮したテクノロジーで世界最速ランナーの育成を目指す
  8. 世の中の偏差値を下げろ!「頭の悪いメカ発表会」
  9. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  10. Raspberry PiやArduinoでGroveセンサが使える——Groveセンサキット「800-RPSET1_2」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る