新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Julie Wataiと電子工作チャレンジ!

至高のウェアラブルデバイス「あのスカウター」をLEDとArduinoで作ってみた

こちらが装着してみたところ。側面からみるとArduinoがむき出しだが近未来SFっぽさもあり、なかなかかっこいい。

欲しいものは自分で作ってみる

前回のくまカメラに続き、今回もユニークな作品ができた。次回も「欲しいものは自分で作るスピリット」でJulieさんらしいモノを作る予定なので、ご期待ください!

ジュリさんからのコメント

組み立ててみて部品のはんだづけの部分は今回とても分かりやすかったです。
スカウターってある意味「ロマン」を感じさせるものだと思うんです。
アニメなどで見て、ちょっと付けてみたいって思った事がある人も居るはず!
これからのシーズン、忘年会やクラブイベントなどで付けてみても注目を集められると思います。
ぜひ皆さんも作ってみて下さい。

今回使用した主な素材

企画・制作:合同会社メタクラフト有吉学 開発:上西 巧馬
撮影協力:Fabcafe Tokyo

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  3. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  4. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  5. オープンソースのフィットネストラッカー「OpenHAK」
  6. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  7. Raspberry PiでFPGAを使う——Virtex-5 FPGA HAT「NovaPi NP01」
  8. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」
  9. 厳しい暑さも快適に——半導体を使った独自技術で冷却するクールスーツ「Smart Cool Jacket」
  10. 世界最大級のハードウェアスタートアップアクセラレーター「HAX」の日本版がスタート

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る