新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Dr.片山の100均ロボット研究室

Dr.片山の100均ロボット研究室 いつでも笑顔の飛び出す写真立て

こんにちは。片山均(かたやま ひとし)です。愛媛県八幡浜市にある三瀬医院の院長を務めながら、100均ロボットの研究室で日夜研究をしております。

前回の記事の私のプロフィール写真に、何やら変わったものが映っていたと思います。実はこれも私の作ったロボット「笑顔の写真立て」です。今回は、こちらをご紹介したいと思います。

みんなが笑顔になれる写真立て

写真は、フリー素材サイト「ぱくたそ」にあった茜さやさんの顔写真を使用いたしました。

この「笑顔の写真立て」は、その名の通り、誰の顔写真であれ、一瞬で笑顔に変える写真立てです。でも、ただの写真立てではありませんよ。普通の顔と笑顔が交互に表示されます。見た人が、思わずニッコリしてしまう、みんなが笑顔になれる写真立てなんです。

材料は以下の通りです。

  • 100均の毛玉取り(羽根は取り外します)
  • 竹のお箸
  • ストロー
  • 厚紙
  • コピー用紙
  • タイルマット
  • 輪ゴム

「笑顔の写真立て」製作工程

材料が揃ったらさっそく製作にとりかかります。まずは設計図です。

photo

実は私、ロボットを作り始めた頃は設計図を描いていませんでした。しかし、それではいけないと思い立ち、最近は設計図を描くようになりました。しかし、作っている途中で必ずと言っていいほど設計図に間違いが見つかります…。なぜなんでしょう?

photo

まずはプーリーを作成します。コンパスカッターでタイルマットを切り出します。サイズは大と小の2種類となります。

photo

同じように厚紙も切り出します。これを組み合わせます。

photo

大小プーリーの完成です。

photo

お次は、竹のお箸と軸受け用のストローを適当な長さに切り、グルーガンで接着していきます。

photo

おはしをグルーガンで接着していきます。写真左から、毛玉取り器が載るやぐらの上・中・下段になります。

photo

離心円型間欠回転機構部分を組み立てながら、やぐらの各段を5本のお箸でつないで本体を組み上げていきます。
離心円型間欠回転機構とは、原動側と受動側の回転軸のずれを利用して回転と停止を繰り返す機構です。

photo

毛玉取り器に輪ゴムを掛けて動作チェック。上から見ると離心円型間欠回転機構部分の仕組みがわかるかと思います。

photo

2つの回転機構のうち、上の機構は扉の開閉を、下の機構は顔写真の傾斜を変更するためのものです。扉の開閉が2回行われる間に、顔写真を傾けて戻す動作を1回行うように、下側の機構に2個の間欠機構を使っています。このロボットの一番のポイントですね。

photo

最後に扉を付けました。この後、顔写真を貼り付けるための台を取り付け、横長に印刷して折り目を付けた写真を貼り付けて完成です。

photo

使用する写真は、顔が正面を向いているのがベストです。目に折り目が来るように折りましょう。

また、扉の開閉と顔写真の傾きを変えるタイミングを合わせるのが難しいので、何度か試して調整しました。

見る角度で困り顔にもなります

photo

この写真立て、どんなに真顔の顔写真でも瞬時に笑顔になります。見ているこちらも思わずニッコリしてしまいます。やや上から見下ろすと、笑顔ではなくて困り顔になります。お好みで見る角度を変えてみてください。

本体をやや大きめに作って、1000円札、5000円札、1万円札の顔を縦に並べて、3人まとめて笑顔にするとなんだか金運が上がりそうな気がしますね。

ご自身の顔写真はもちろん、ご家族や友人の写真、ペットの写真などを使うとさらにおもしろいかもしれませんね。

では、第2回はこの辺で。次回をお楽しみに!

企画・制作:片山均
取材・文:三浦一紀

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry PiでPCを遠隔管理——KVM over IP用拡張ボード「PiKVM v3 HAT」
  2. Raspberry Piをソーラーパワーで動かす——太陽光発電システム「SolarMAX2」
  3. Raspberry Piで制御するロボットアーム——音声コントロール対応6軸ロボットアーム「mechArm」
  4. バイオ燃料の限界を超える人工酵母を開発
  5. ステンレスへの刻印も——7.5Wダイオードレーザー加工機「OKU Desk」
  6. Arduinoと各種センサーによる水耕栽培の自動制御装置を作るワークショップから、Raspberry Piの設定から簡単なプログラミングまで学べる入門講座まで(9月25日~)
  7. 授業で数学を選択しないと脳の認知機能に悪影響を与えるという調査
  8. 低価格でも精密な造形——DLP方式3Dプリンター「Anycubic Photon Ultra」
  9. まるでニキシー管——レトロなディスプレイデバイス「Nextube」
  10. ソード、Raspberry Pi搭載ネットワークカメラ「SRiシリーズ」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る