新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Formfutura、ガラスのように硬質で透明度の高いフィラメント発売

スポンジ状になるフィラメントなどユニークなフィラメントを開発販売しているオランダのフィラメントメーカーFormfuturaが、ガラスのように透明度が高く、頑丈な造型ができる新フィラメント「HDglass」を発売した。

HDglassの“HD”はHeavy Dutyを意味しており、熱安定性が高く、優れた層間固着強度を持つ上、可視光の90%を透過(くもりは1%以下)する。有害物質を含んでおらず、FDA(米食品医薬品局)によって食品や飲料に触れてもよい材料として承認されている。また、プリント時に臭いが発生しないという特徴もある。推奨プリント温度は215~225度。

HDglassのカラーバリエーションは、クリア、シースルーブラック、シースルーブルー、シースルーレッド、シースルーグリーンの5色で、それぞれ1.75mm径と2.85mm径を用意している。750g巻で価格は32.95ユーロ(クリア、約4200円)または34.95ユーロ(クリア以外、約4500円)。 

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  2. 厚さわずか15μm——MIT、超軽量かつ高強度な布製太陽電池を開発
  3. 人体内で発電するカプセル型微生物燃料電池を開発
  4. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  5. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  6. 第1回 ラズパイってなんですか
  7. 造形速度が5倍速に——「Hyper FFF Raise3D Pro3シリーズ 高速化アップグレードキット」発売
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. カスタムパーツやゲームキャラを自宅の3Dプリンターで——Prusa Research、さまざまなブランドと提携し3Dファイルを公開
  10. Formlabs、3Dプリント自動化製品「Form Auto」を2023年4月に出荷開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る