新しいものづくりがわかるメディア

RSS


jig.jpのプログラム教育用パソコン「Ichigo Jam」、BASICベースのOSをアップデート

jig.jp(ジグジェイピー)が開発、販売するプログラミング教育用の子供パソコン「Ichigo Jam」に搭載されるBASICベースのOS「IchigoJam BASIC」がver1.1にアップデートされた。

Ichigo Jamはプログラミング入門用ワンボードマイコン。福井県の明道中学校や鯖江東小学校、福井工業高等専門学校、また各地のワークショップでプログラミング教材として利用されている。

現在、IchigoJam BASICの発行ライセンスは1万を超えている。電子工作やプログラミングをより簡単に楽しく学べるようにと、今回のバージョンアップでさまざまな新機能が追加された。

ver1.1では、サーボモータやPWMを使った3和音発音に対応し電子工作がより簡単になった。また、自由カーソルモードやコマンド中断行表示により分かりやすくプログラミングできるようになり、省電力化やクリスタル自動判別、柔軟なI/O対応により組み込みが容易に。ARMに対応し、より高度な学習にも利用できるように改良されている。

photo サーボーモータの利用イメージ

IchigoJam BASICの最新版へのバージョンアップは公式サイトからファームウェアをダウンロードするか、PCNの有償バージョンアップサービスで実行可能だ。

なお、Ichigo Jam本体は1500円(税抜)で購入できる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ナショナル創業50周年記念で販売店に配布されたノベルティ「NATIONAL TAPE-RECORDER RQ-210」
  2. イグアス、3Dプリンターを使ってマスクを開発——STLを無償公開
  3. バニーが語る「なぜハードウェアハッキングが好きか、そしてハードウェアハッカーになるためのガイド」
  4. Raspberry Piでドローンを自動操縦——フライトコントローラーアドオンボード「Cube Carrier board」
  5. 機械学習で3Dプリントの造形精度を50%高める手法を開発——形状誤差データを学習するAI
  6. 宇宙開発エンジニアが自作した回転ダイヤル式携帯電話——製作手順をオープンソースとして公開
  7. 小学生もスマートボールでデータ野球——小学生向けに9軸センサー内蔵軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式J号球」発売
  8. シリアルセンサーを無線化——センサーネットワーク構築に適したLoRaモデム「BR100」
  9. 水のしずくで140V——液滴で発電するマイクロ発電機を開発
  10. ビニールテープで電車を制御——電車遊びでプログラミングを学べる「LoCoMoGo」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る