新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Julie Wataiさんの写真作品集「トーキョー・フューチャー・クラシック」発売

DU BOOKSは、フォトグラファーJulie Wataiさんの写真作品集「トーキョー・フューチャー・クラシック」を2160円(税込)で発売した。Julieさんにとっては初の収録作品がすべてセルフポートレートの写真作品集となる。

photo

Julieさんは、作品がニューヨーク近代美術館(MOMA)に収録されるなど、注目を集めているフォトグラファー兼アーティストだ。スケルトニクス、Rapiro、アンドロイドASUNAなどをモチーフしたセルフポートレイトを数多く発表している。

photo

「トーキョー・フューチャー・クラシック」は、前作「はーどうぇあ・がーるず」(コノハナブックス)以降に発表した作品のほか、未発表作品も収録。2014年末にインターネット上のみで公開した、アンドロイドASUNAをモチーフにした「LOVE VALLEY」シリーズには、新たに書き下ろしたSF短編小説が添えられている。作品の撮影では、アンドロイドASUNAのメイクやスタイリングもJulieさんと友人が担当。また、すべての作品にインデックスを付け、読者に配慮した構成となっている。

photo

作品集の発刊を記念して、2016年3月4日にはHMV&BOOKS TOKYOにてトークイベント&サイン会を開催。同店で作品集を購入すると、Julieさんよりのスペシャル特典がプレゼントされる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  3. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  4. Raspberry PiでFPGAを使う——Virtex-5 FPGA HAT「NovaPi NP01」
  5. オープンソースのフィットネストラッカー「OpenHAK」
  6. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  7. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  8. Raspberry Piで環境センサーを使おう——ビット・トレード・ワン、センサー拡張基板「ラズパイセンサーボード」をリニューアル
  9. 世界最大級のハードウェアスタートアップアクセラレーター「HAX」の日本版がスタート
  10. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る