新しいものづくりがわかるメディア

RSS


子どもだってプログラミング——組み立て式こどもロボット「paprika」

児童を対象にプログラミング教育を行っているPCN(プログラミング クラブ ネットワーク)は、教育用ワンボードマイコン「IchigoJam」を使った組み立て式のこどもロボット「Paprika」を4月25日に発売する。

photo

PCNは、子どもたちにプログラミングを学ぶ場を提供することで、子どもたちのICTリテラシーの向上やものづくりへの関心を高め、地域人材の育成に寄与することを趣旨とするクラブだ。

プログラミング教育には、jig.jp(ジグジェイピー)が開発した子ども向けワンボードマイコン「IchigoJam」をはじめとするプログラミング学習教材を使用している。

photo

Paprikaは、頭部に搭載されたIchigoJamを中心とし、こどもサウンドグラフィックボード「PanCake」、こどもサウンドボード「ChocoChip」、こどもネットワークボード「MixJuice」、こどもモーターボード「MapleSyrup」を搭載する組み立て式学習用ロボットだ。

Paprikaは、PCNフラッグシップ秋葉原にて店頭予約を受付中だ。また、IchigoJamを拡張できるMixJuice、MapleSyrupの単体での取り扱いも予定している。

photo MixJuice
photo MapleSyrup

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——ラズパイでAI技術に触れる
  2. 紙で銃を作るアーティスト長谷川学——金属の質感を紙で表現する超絶技法から生まれた世界観
  3. ギャルがワイヤレスLEDを使い倒したら、バイブスが高まりすぎた #XBASE
  4. 明治大学、高密度な「毛」を3Dプリントする技術を開発
  5. Raspberry Pi Zero用多機能拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」
  6. ラズパイを赤外線学習リモコンに——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi専用の学習リモコン基板発売へ
  7. コーレル、汎用CADソフトの最新版「CorelCAD 2018」発売
  8. 世界17カ国で出荷台数40万台を突破——海外市場で伸び続ける日本発IoTプロダクト「SoundMoovz」
  9. アルミボディで6タイプに変形——Arduinoで動くロボットDIYキット「Qoopers」
  10. 最高の回し心地を目指す——日本の町工場が1/100mmの精度にこだわったハンドスピナー

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る