新しいものづくりがわかるメディア

RSS


VRゲームキャラに触れられる——触感型ゲームコントローラ「UnlimitedHand」 研究開発者向けエディション

総合商社のアスクは、東京大学発のベンチャー企業H2Lが開発した触感型ゲームコントローラ「UnlimitedHand」研究開発者向けエディションの取り扱いを開始する。

UnlimitedHandは、VR(バーチャルリアリティ)やAR(オーグメンテッドリアリティ)ゲーム向けのコントローラだ。モーションセンサと筋変位センサアレイを内蔵し、腕に巻いたユーザーの手の動きをゲームに入力できる。また、機能的電気刺激を与えることで、ユーザーの手の筋肉を収縮させ、VRやAR世界における擬似的な触感をフィードバックとして与えることができる。

同社によれば、ボタンやジョイスティックを使う従来のゲームコントローラでは直感的な操作ができないため、VRゲームやARゲーム向きではないという。UnlimitedHandを使えば、自分の手でゲーム内のキャラクターと触れ合ったり、手にした銃の反動を感じたりといった新しい体験をユーザーに提供できるVR/ARゲームを開発することができる。

UnlimitedHand 研究開発者向けエディションは、Project Whiteのツクモパソコン本店や全国のツクモ法人営業部を通じて、10月中に予価3万5000円で発売予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る