新しいものづくりを応援するメディア

RSS


Raspberry Piで音声入力——デュアルA-Dコンバータ搭載拡張ボード「Pumpkin Pi」

マルツエレックは、Raspberry Pi用アナログ音声入力拡張ボード「Pumpkin Pi」を12月10日に発売した。CQ出版社発行の「トランジスタ技術2017年1月号」との連動企画製品だ。

photo

Pumpkin Piは、Raspberry Pi Model B+以降のモデル(B+/2/3)に対応しており、録音用のハイレゾA-Dコンバータ(24bit、96kHz)と可変ゲイン/アンプ内蔵の計測用A-Dコンバータを搭載し、PCMでサンプリング周波数48/96KHzでのオーディオ入力が可能となる。接続には3.5mmステレオジャックを使用する。

本体寸法は65×56mmで、Raspberry Piの純正ケースに収まる大きさだ。はんだ付けが必要な部品は足のついたDIP品で、キットでも組み立てはそれほど難しくない。

部品完全実装済の完成品(5980円)、部品のみセット(2980円)、基板と部品の組み立てキット(3,980円、価格は何れも税込)の3種類が用意されている。

トランジスタ技術との連動企画によるRaspberry Pi関連製品としては、これまでD-Aコンバータ/センサ搭載拡張基板「Apple Pi」PICマイコン/センサ搭載拡張基板「PiCCASO」なども紹介している。あわせて参考にしていただきたい。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  2. 片手でモンスターボールを投げるための装置 #ポケモンGO
  3. スーパーで部品になるお菓子を探す…!
  4. 個人情報の保護と思い出を成仏させるために、SDカードを仏像に閉じ込める
  5. 生命の輝きを機械と漫画で体感する「プリンをプルプルさせるマシン」
  6. これであなたも人気者!ハッピーをまき散らせるDIYバズーカ
  7. 初代はいつもデカくて重い。でも欲しかったポータブルプレーヤー 「SONY Mini Disc Player MZ-2P(MD Walkman)」
  8. ArduinoをRaspberry Piで使いこなす——Raspberry Piに搭載できるArduino互換ボード「πduino(パイデュイーノ)」
  9. 初めてのKickstarterで初めての3Dプリンタを手に入れました ~1万円以下、激安3Dプリンタのその後
  10. ワイヤレスで組み合わせていろいろなものが作れる子供向け電子工作パッケージ「Plezmo」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る