新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スニーカーとポイが連動して光る——nnfが「水曜日のカンパネラ」武道館公演で披露

no new folk studio(nnf)は、スマートフットウェア「Orphe」の開発で培った技術を利用し、無線制御可能なジャグリング用LEDポイを開発した。3月8日に「水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~」にて、Orpheとともに無線制御してポイパフォーマンスの演出協力を行った。

Orpheは、LED、モーションセンサ、無線通信機能を備えるスマートフットウェア。リアルタイムに足の動きを解析し、光や音へと変換する。楽器やヘルスケア、スポーツ、AR/VRなど、その用途は無限大だ。

nnfは今回、Orpheの開発で培った技術を生かし、水曜日のカンパネラの日本武道館公演専用に無線制御可能なLEDポイを開発。さらに、ポイパフォーマンスを提供するPOI LABとコラボレーションし、ポイとOrpheを同期制御して公演のパフォーマンスの演出に協力した。

nnfとPOI LABによるパフォーマンスは、同公演において目玉の演出の1つになったという。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 芝刈りや水やりもお任せ——スマートガーデニングロボット「Yardroid」
  2. 自分で作って遊ぶ「ルアープラモ」、金型屋さんのやりがいも爆釣りか
  3. ラズパイ4とロボット実機でROS2の勉強、オーム社「ScamperとRaspberry Piで学ぶ ROS2プログラミング入門」
  4. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  5. 応募数120件——3Dプリント猛者が集った「もじゃコン」の結果を発表
  6. 独立型デュアルエクストルーダー搭載3Dプリンター「Jadelabo J1」
  7. XYZプリンティングジャパン、オープンレジン対応高性能光造形3Dプリンター「PartPro150xP」発売
  8. 科学者ら、木材からバイオマスベースのプラスチック生成に成功
  9. 大型海藻を「エレベーター」に載せて栽培する手法を開発——4倍以上のバイオマスを産出
  10. 最大リーチ581mm——モジュラー構造の7軸ロボットアーム「AMBER B1」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る