新しいものづくりがわかるメディア

RSS


倒すとリクエストが伝わる——近未来体験型カフェレストラン「ランドロイド・カフェ」がIoTコールベル「noodoe」を導入

TAG

IoT

エスキュービズムが提供する飲食店向けIoTコールベル「noodoe(ヌードー)」が、3月18日に渋谷区神宮前にオープンする近未来体験型カフェレストラン「ランドロイド・カフェ」に導入される。

favyとセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズが運営するランドロイド・カフェは、店内に完全自動衣類折りたたみ機「ランドロイド」が展示された近未来体験型カフェレストラン。コンセプトの「夢と、技術と、仲間が出会う場」を具現化するテクノロジーの1つとしてnoodoeが採用された。

2016年10月に発売されたnoodoeは、飲食店向けのIoTソリューション製品だ。卓上に置くブロックの各面に、「お水」「次の料理」「片付け」「会計」「呼び出し」などの用件が記載されており、用件の面を上にして置くだけで、店員が付けているリストバンドに用件とテーブル番号が表示される。「わざわざ店員を呼んでから用件を伝える」という手間を省略でき、オペレーション効率化や顧客満足度の向上が期待できる。

エスキュービズムでは、今回のランドロイド・カフェへの導入により、来店客がテクノロジーを身近に体験する一助となることを期待している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. どこでもレーザー刻印できる——コンパクトカメラサイズのレーザー加工機「Cubiio」
  2. 電子工作マニア向け——プリント基板のパターンが印刷された定規「Zero Ruler V2」
  3. 子供が作っておウチで役立つIoT——実践型電子工作教材「PRO-CUBE」
  4. 全員FW!サッカー盤と電動ドリルを合体させてみた
  5. Autodesk、Fusion 360の大型アップデートを実施——シートメタル機能などを追加
  6. エアコンの稼働状況を可視化——家電をIoT化するデバイス「eRemote pro」
  7. 3脚車輪走行で素早い動き——デスクトップコンバットロボット「Archer」
  8. 超お手軽?家庭用レーザーカッター「Smart Laser Mini」を組み立ててみた
  9. SLAMナビゲーションも可能——ロボット製作キット「CrazyPi」
  10. 1000円以内で役立つお盆を作ろう! お盆だけに……

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る